2021年9月欧州から見たベガルタ仙台所属選手推定移籍金市場価格

この記事では2021年9月時点、欧州から見たベガルタ仙台所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。

2020年シーズンは17位での着地となり、新型コロナウィルス感染症による特別措置で降格はなかったベガルタ仙台。

この年、所属選手の不祥事等ピッチ外での問題に悩まされた状況もありました。

そのクラブの再建を託されたのは8シーズン振りに指揮をとる手倉森監督。

しかし、強力な戦力であったクエンカ選手が春先に退団し、シマオ・マテ選手も退団するなど戦力の低下にも悩まされます。

それでは、ベガルタ仙台所属選手の推定移籍金市場価格をまとめていきますので是非最後までご覧ください。

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2021年9月4日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。
スポンサーリンク

ベガルタ仙台所属選手推定移籍金市場価格ランキング

まずは11位から20位までの選手の一覧です。

pos./背番号選手名(年齢)推定年俸推定移籍金市場価格
11位FW/11赤崎 秀平(30)2,400万円(対前年+400万円)約5,200万円
11位FW/19皆川 佑介(29)2,800万円(対前年+800万円)約5,200万円
11位MF/32氣田 亮真(24)1,000万円(対前年不明)約5,200万円
14位DF/13平岡 康裕(35)1,700万円(対前年▲1,500万円)約4,500万円
15位MF/7関口 訓充(35)3,500万円(対前年+700万円)約3,900万円
15位MF/17富田 晋伍(35)4,300万円(対前年+800万円)約3,900万円
17位MF/35フォギーニョ(29)不明約3,200万円
17位DF/3福森 直也(29)1,400万円(対前年▲100万円)約3,200万円
17位MF/26加藤 千尋(22)460万円(大卒ルーキー)約3,200万円
17位DF/25真瀬 拓海(23)550万円(大卒ルーキー)約3,200万円

続いてトップ10の選手です。

10位:佐々木 匠

移籍金市場価格
約5,500万円
前所属:ベガルタ仙台ユース(~2015)
年齢:23歳
身長:166cm/体重59Kg
背番号:28番
ポジション:MF
推定年俸:1,000万円(+150万円)

ベガルタ仙台ユース出身で当時J2の徳島ヴォルティス、カマタマーレ讃岐、レノファ山口への期限付き移籍で経験を積んできた。

攻撃的なMFでリーグ戦では出場機会を掴み取れてはいないものの、ルヴァンカップでは5試合出場で2得点を決めた。

9位:富樫 敬真

移籍金市場価格
約5,800万円
前所属:V・ファーレン長崎(~2021)
年齢:28歳
身長:178cm/体重75Kg
背番号:42番
ポジション:FW
推定年俸:不明

この夏、残留に向けた戦力の一人として完全移籍で加入。

前線でボールを持った時に落ち着いた判断が出来る決定力の高さがある。
また、前線からプレスをかけ守備にも参加する。

スポンサーリンク

6位:松下 佳貴

移籍金市場価格
約6,500万円
前所属:ヴィッセル神戸(~2018)
年齢:27歳
身長:174cm/体重63Kg
背番号:8番
ポジション:MF
推定年俸:2,000万円(対前年+400万円)

昨シーズンは怪我もあり満足なシーズンを過ごすことは出来なかったが、今シーズンはレギュラーとしてチームを牽引。

守備的なMFで、ゲームメイクもおこなう。
チャンスがあれば積極的にミドルシュートも放つ。

6位:石原 崇兆

移籍金市場価格
約6,500万円
前所属:松本山雅FC(~2018)
年齢:28歳
身長:172cm/体重63Kg
背番号:14番
ポジション:MF
推定年俸:2,600万円(対前年+800万円)

左サイドのスペシャリスト。

豊富な運動量で攻守両方の場面で顔を出す。
スピードあるドリブルが持ち味だが対人守備でも安定感を見せてくれる。

6位:吉野 恭平

移籍金市場価格
約6,500万円
前所属:サンフレッチェ広島(~2019)
年齢:26歳
身長:182cm/体重75Kg
背番号:16番
ポジション:DF
推定年俸:1,700万円(対前年+300万円)

ボランチやセンターバックとして起用される。

守備力やパスの精度が高い。
ボランチの選手やセンターバックの選手が抜けていったチーム事情もあり、現在のチームには欠かせない選手。

5位:上原 力也

移籍金市場価格
約7,100万円
前所属:ジュビロ磐田からレンタル移籍中
年齢:25歳
身長:174cm/体重66Kg
背番号:6番
ポジション:MF
推定年俸:2,400万円(対前年不明)

今シーズン終了までの期限付きでベガルタ仙台へ加入。

ゲームを組み立てる能力が高いボランチ。

ポジショニングのセンスが良く、正確なパスセンスで攻守両面で活躍する。

元日本代表の遠藤保仁選手も絶賛する選手。

スポンサーリンク

3位:西村 拓真

移籍金市場価格
約9,100万円
前所属:CSKAモスクワ(~2021)
年齢:24歳
身長:178cm/体重76Kg
背番号:15番
ポジション:FW
推定年俸:3,000万円(対前年不明)

昨シーズン期限付き移籍で仙台に復帰すると、2021年2月に完全移籍となる。

2018年に仙台に所属していた時には二桁ゴールを記録。

チームのエースストライカーとしての活躍が期待される。

3位:蜂須賀 考治

移籍金市場価格
約9,100万円
前所属:仙台大学(~2012)
年齢:31歳
身長:180cm/体重76Kg
背番号:4番
ポジション:DF
推定年俸:3,500万円(対前年+1,000万円)

ベガルタ仙台の右サイドバック。

スタミナは衰え不足で、オーバーラップからのクロスの精度には定評がある。

左サイドバックとしてもプレイ可能で、学生時代にはボランチや前線のポジションも経験した。

2位:フェリペ・カルドーゾ

移籍金市場価格
約9,700万円
前所属:サントスFCからレンタル移籍中
国籍:ブラジル
年齢:22歳
身長:186cm/体重87Kg
背番号:33番
ポジション:FW
推定年俸:不明

FWではあるが、経歴を見ると得点を積み重ねるタイプの選手ではない。
ベガルタ仙台でもこれまで12試合に出場して得点はなし。

ポストプレー等で回りを活かしチャンスメイクをするようなプレーが出来る選手。

1位:ヤクブ・スウォビィク

移籍金市場価格
約1億400万円
前所属:シロンスク・ヴロツワフ(~2019)
国籍:ポーランド
年齢:30歳
身長:190cm/体重82Kg
背番号:27番
ポジション:GK
推定年俸:5,600万円(対前年+1,100万円)

昨シーズンのクラブ年間MVP。
その存在感は圧倒的であり、ビッグセーブを連発。

反応速度が速く、近距離でのシュートストップも目立つ。
元ポーランド代表GK。

スポンサーリンク

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

2020年版ベガルタ仙台所属選手推定移籍金市場価格

関連記事

この記事では2020年7月時点、ベガルタ仙台に所属する選手の欧州から見た推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。昨シーズンは11位という結果で終わったベガルタ仙台。2020年シーズンはモンテディオ山形をプレーオ[…]

まとめ


今シーズンはここまでで27試合を戦い、3勝10分14敗で勝ち点19の18位。

得点数が19点でリーグワースト2位、失点数も多く攻守両面で課題がある状況です。

残留圏内となる16位までの勝ち点差は7。
まだ残り10試合以上残っておりますので、勝ち点3を取るための修正を期待したい。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!