2021年8月欧州から見た横浜FC所属選手推定移籍金市場価格

この記事では2020年8月時点、J1リーグ横浜FCに所属する選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。

東京オリンピックも終わり、待ちに待ったJリーグが再開しました!
1カ月ちょっとこのサイトの更新を休んでおりましたが、今日少しずつ再開します。

今回取り上げるのは横浜FC。

今季は24試合を消化し3勝6分15敗で最下位と厳しい状況となっております。
横浜FCユース最高傑作と言われた斉藤光毅選手が海外挑戦することとなりクラブを去りました。

しかし多くの攻撃的な選手の補強をおこない今シーズン戦い抜きます。

それでは、横浜FC所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめていきますので是非最後までご覧ください。

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2021年8月17日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。
スポンサーリンク

横浜FC所属選手推定移籍金市場価格ランキング

まずはトップ10以外の選手(20位迄)の一覧です。

pos./背番号選手名(年齢)推定年俸推定移籍金市場価格
12位MF/7松浦 拓弥(32)3,100万円(対前年+100万円)約4,800万円
13位FW/39渡邉 千真(35)3,800万円(対前年±0円)約4,500万円
13位DF/4高橋 秀人(33)3,200万円(対前年▲800万円)約4,500万円
13位DF/23前嶋 洋太(24)1,000万円(対前年不明)約4,500万円
13位MF/38アルトゥール・シルバ(26)4,600万円(対前年+2,000万円)約4,500万円
13位DF/3袴田 裕太郎(25)1,300万円(対前年+750万円)約4,500万円
18位MF/15安永 玲央(20)800万円(対前年+400万円)約3,800万円
19位DF/26ハン・ホガン(27)750万円(対前年不明)約3,200万円
19位FW/31サウロ・ミネイロ(24)不明約3,200万円

それでは続いてトップ10の選手です!

9位:ジャーメイン良

移籍金市場価格
約5,100万円
前所属:ベガルタ仙台(~2020)
年齢:26歳
身長:182cm/体重75Kg
背番号:14番
ポジション:FW
推定年俸:1,300万円(対前年+100万円)

スピードを強みとして持つアタッカー。

前に所属していたベガルタ仙台では、いくつかの攻撃的なポジションで起用された。
ゴールという目に見える結果を残したい。

9位:マギーニョ

移籍金市場価格
約5,100万円
前所属:川崎フロンターレからレンタル移籍中
国籍:ブラジル
年齢:29歳
身長:173cm/体重69Kg
背番号:2番
ポジション:DF
推定年俸:5,500万円(対前年±0円)

ブラジル国内のクラブをいくつか渡り歩いた後、2019年にJリーグにやってきた。

ポジションは右サイドバックで、豊富なスタミナで上下動を繰り返す。

9位:小川 慶治朗

移籍金市場価格
約5,100万円
前所属:ヴィッセル神戸(~2020)
年齢:29歳
身長:170cm/体重67Kg
背番号:13番
ポジション:FW
推定年俸:3,000万円(対前年▲200万円)

ユース時代を含め16年間所属したヴィッセル神戸を離れ、横浜FCへの移籍を決意。

昨シーズン、ACLでハットトリックを決めて見せてくれたのは記憶に新しい。

スピードがあり1試合の内に多くのスプリントを繰り返す。

スポンサーリンク

5位:瀬古 樹

移籍金市場価格
約5,700万円
前所属:明治大学(~2019)
年齢:23歳
身長:175cm/体重69Kg
背番号:6番
ポジション:MF
推定年俸:1,100万円(対前年+640万円)

昨シーズン、大卒ルーキーとして横浜FCに加入すると即レギュラーに定着。

ボール奪取能力に優れるボランチだが、キックも正確で攻撃にも絡むことが出来る。

ボールを自ら前線に運ぶ能力にも優れる選手で、若くして横浜FCのキーマンとして期待される。

5位:齋藤 功佑

移籍金市場価格
約5,700万円
前所属:横浜FCユース(~2015)
年齢:24歳
身長:170cm/体重60Kg
背番号:8番
ポジション:MF
推定年俸:1,300万円(対前年+550万円)

横浜FCユース生抜きの選手であり、今シーズンは副キャプテンに就任。

J1初挑戦の昨シーズンは2ゴールをマーク。

今シーズンは怪我の影響もあり、試合出場時間を確保出来ていない。

5位:手塚 康平

移籍金市場価格
約5,700万円
前所属:柏レイソル(~2020)
年齢:25歳
身長:176cm/体重66Kg
背番号:30番
ポジション:MF
推定年俸:1,800万円(対前年+100万円)

柏レイソルユース出身で、下平監督とはその時に師事された間柄。

ボランチのポジションながら、チャンスメイクもこなしシュートも放てる。
ポジショニングの良さから、相手の嫌な動きで危険を摘み取る。

5位:六反 勇治

移籍金市場価格
約5,700万円
前所属:清水エスパルス(~2020)
年齢:34歳
身長:188cm/体重80Kg
背番号:44番
ポジション:GK
推定年俸:4,300万円(対前年▲500万円)

昨シーズン、清水エスパルスより期限付き移籍で加入していたが、今シーズンより完全移籍で横浜FC所属となったベテランGK。

ハイボールへの対応が的確で足元の技術も問題ないGK。

スポンサーリンク

4位:松尾 祐介

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:仙台大学(~2019)
年齢:24歳
身長:170cm/体重65Kg
背番号:37番
ポジション:MF
推定年俸:850万円(+250万円)

昨シーズン怪我の影響もあり20試合出場に留まってしまったが、MFながらチーム最多となる7ゴールを記録。

スピード溢れるドリブラーであり、今や横浜FCの攻撃には欠かせない選手。
単独でゴールを演出できる技術を持つ。

3位:クレーべ

移籍金市場価格
約1億200万円
前所属:ジェフ千葉(~2020)
国籍:ブラジル
年齢:31歳
身長:187cm/体重79Kg
背番号:9番
ポジション:FW
推定年俸:5,000万円(対前年不明)

ポルトガルの名門FCポルト時代にはUEFAチャンピオンズリーグにも出場し活躍した。
ブラジルフル代表にも選出経験のある実力者。

高い打点のヘディングシュートは十八番と見える。

2位:ガブリエウ

移籍金市場価格
約1億2,200万円
前所属:アトレチコミネイロ(~2021)
国籍:ブラジル
年齢:26歳
身長:181cm/体重78Kg
背番号:5番
ポジション:DF
推定年俸:不明

ポジションはセンターバック。
ブラジルのアトレチコミネイロユース出身であり、そのままトップチームデビュー。

前クラブでは120試合以上の出場機会を得ており経験は申し分ない。
チームの戦術に早くフィットしJ1残留のため、守備の立役者として期待したい。

1位:フェリペ・ヴィゼウ

移籍金市場価格
約1億5,400万円
前所属:ウディネーゼからレンタル移籍中
国籍:ブラジル
年齢:24歳
身長:185cm/体重83Kg
背番号:50番
ポジション:FW
推定年俸:不明

ブラジルのU20代表にも選出し、エヴァートンに所属するリシャルリソンとも共闘した。

ブラジルの名門フラメンゴから、イタリアセリエAウディネーゼへ移籍し現在は武者修行中。

過去の経歴は申し分ないだけに、Jリーグでも大暴れしてほしい。

スポンサーリンク

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

2020年版横浜FC所属選手移籍金市場価格

関連記事

この記事では2020年6月時点、J1リーグ横浜FC所属選手の欧州から見た推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!7月4日からついに再開するJ1リーグ!!とにかく【待ちわびた!!】という表現が何より相応しいでしょう![…]

まとめ


2021シーズンも残り15試合となり、現時点で残留圏内の16位との勝ち点差は8。

直近の5試合では2勝2分1敗と結果は上向き!

夏の補強では即戦力となるメンバーを加えただけに、なんとか勝ち点を重ねJ1残留を成し遂げたいところ。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!