2021年8月欧州から見た浦和レッズ所属選手推定移籍金市場価格

この記事では2021年8月時点、J1リーグ浦和レッズ所属選手の欧州から見た推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。

2021年シーズン、24試合を終えて11勝5分8敗で7位。
ACL出場権の3位との勝ち点差は3と僅か1試合分の位置につけております。

直近では超大型補強も実施し、後半戦に向けて余念のないチーム作りをおこないました。

この記事内では、そういった選手にもしっかり触れていければと思います!

それでは、浦和レッズ所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめていきますので是非最後までご覧ください!

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2021年8月18日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。
スポンサーリンク

浦和レッズ所属選手推定移籍金市場価格ランキング

まずは11位から20位までの選手の一覧です。

pos./背番号選手名(年齢)推定年俸推定移籍金市場価格
11位MF/11田中 達也(29)3,200万円(対前年+1,100万円)約9,000万円
11位DF/20トーマス・デン(24)4,700万円(対前年+500)約9,000万円
11位MF/15明本 考浩(23)900万円(対前年不明)約9,000万円
14位MF/41関根 貴大(26)3,900万円(対前年▲100万円)約7,700万円
14位MF/19金子 大毅(22)1,200万円(対前年+400万円)約7,700万円
14位MF/18小泉 佳穂(24)900万円(対前年不明)約7,700万円
17位MF/29柴戸 海(25)2,500万円(対前年+1,200万円)約7,000万円
18位MF/24汰木 康也(26)2,500万円(対前年+1,500万円)約6,400万円
19位MF/3宇賀神 友弥(33)4,700万円(対前年▲600万円)約5,700万円
20位MF/40平野 佑一(25)不明約4,500万円

それでは、続いてトップ10の選手です!

10位:西川 周作

移籍金市場価格
約1億200万円
前所属:サンフレッチェ広島(~2013)
年齢:35歳
身長:183cm/体重81Kg
背番号:1番
ポジション:GK
推定年俸:1億1,000万円(対前年±0円)

日本トップレベルのベテランGK。

セービング技術はもちろん、正確なフィードが持ち味でGKから一本のパスで一気にチャンスを演出する場面が良く見られる。

9位:山中 亮輔

移籍金市場価格
約1億1,500万円
前所属:横浜Fマリノス(~2018)
年齢:28歳
身長:171cm/体重65Kg
背番号:6番
ポジション:DF
推定年俸:3,800万円(対前年+300万円)

左サイドバックを主戦場とする選手であり、2018年には日本代表にも召集された。

左脚の強烈なキックを武器に、ミドルシュートでゴールを狙える。

攻撃センスに優れたサイドバック。

スポンサーリンク

8位:西 大伍

移籍金市場価格
約1億2,800万円
前所属:ヴィッセル神戸
年齢:33歳
身長:178cm/体重74Kg
背番号:8番
ポジション:DF
推定年俸:4,500万円(対前年▲400万円)

サッカーセンス抜群の右サイドバック。

卓越した戦術眼を持ち、ポジショニングが抜群。
どんなチームにもすぐに順応出来る。

サイドバック以外にはボランチとしての起用にも対応できるユーティリティーさを持つ。

5位:岩波 拓也

移籍金市場価格
約1億4,100万円
前所属:ヴィッセル神戸(~2017)
年齢:27歳
身長:186cm/体重72Kg
背番号:4番
ポジション:DF
推定年俸:5,500万円(対前年+300万円)

浦和レッズのセンターバックで槙野選手とタッグを組む。

対人守備や空中戦でしっかりと攻撃を跳ね返す強さを持つ。
キックの精度も高い。

昨シーズンまでの背番号31番から、今シーズンはDFリーダーが背負ってきた背番号4番を背負って戦う。
ここまでの24試合には全てに出場している程監督からの信頼も厚い。

5位:槙野 智章

移籍金市場価格
約1億4,100万円
前所属:FCケルン(~2012)
年齢:34歳
身長:182cm/体重77Kg
背番号:5番
ポジション:DF
推定年俸:6,500万円(対前年▲3,500万円)

浦和レッズ10年目を迎えたチームのムードメーカー。

闘志溢れるプレーは間違いなく、周りの味方選手へも活気を与える。
フィジカルコンタクトに強く対人守備には滅法強い。

最終ラインを統率しながらも、機を見ると迷わず攻撃にも参加する。

5位:興梠 慎三

移籍金市場価格
約1億4,100万円
前所属:鹿島アントラーズ(~2012)
年齢:35歳
身長:175cm/体重72Kg
背番号:30番
ポジション:FW
推定年俸:1億円(対前年▲1,000万円)

J1リーグ歴代通算得点ランキング3位のFW。
浦和レッズの選手では得点数歴代最多!

あらゆるシチュエーションで得点可能な選手でエリア内でボールを持たせると非常に怖い。

今シーズン、出場機会を減らしているものの衰え知らず。
コンサドーレ札幌からの期限付き移籍オファーを断りレッズに残ったクラブ愛溢れる選手。

スポンサーリンク

4位:江坂 任

移籍金市場価格
約1億7,900万円
前所属:柏レイソル(~2021)
年齢:29歳
身長:175cm/体重67Kg
背番号:33番
ポジション:MF
推定年俸:4,500万円(対前年+700万円)

柏レイソルのスター選手が、この夏の移籍市場で電撃移籍。

卓越したパスセンスで決定的な場面を演出でき、自らの決定力も申し分ない。

守備にも積極的に取り組む姿勢も見られ、チームのために献身的にプレーするアタッカー。

3位:キャスパー・ユンカー

移籍金市場価格
約2億5,600万円
前所属:FKボデ/グリムト(~2020)
国籍:デンマーク
年齢:27歳
身長:186cm/体重73Kg
背番号:7番
ポジション:FW
推定年俸:不明

昨年のノルウェーリーグ得点王。
今シーズンも11試合に出場し既に7ゴールと、得点を量産している。

裏への抜け出しのタイミングが抜群で、シュートも正確。
直近ではトレーニング中の怪我による離脱となってしまったが早期復帰を祈るばかり。

2位:アレクサンダー・ショルツ

移籍金市場価格
約3億2,000万円
前所属:FCミッティラン(~2020)
国籍:デンマーク
年齢:28歳
身長:189cm/体重87Kg
背番号:28番
ポジション:DF
推定年俸:不明

2021年5月に加入は発表され、この8月オンラインにて加入会見がおこなわれた。
今季浦和レッズがおこなった大型補強の一人で、チームに合流し選手登録がされれば強力な戦力となり得る。

ポジションはセンターバック。
U21、U19デンマーク代表に選出されていた経歴があり、2020年にはフル代表にも召集されている程の実力者。

1位:酒井 宏樹

移籍金市場価格
約5億1,300万円
前所属:マルセイユ(~2021)
年齢:31歳
身長:183cm/体重70Kg
背番号:2番
ポジション:DF
推定年俸:不明

海外ではドイツ、フランスで10年を過ごし、今年Jリーグに復帰。

欧州の選手にも当たり負けしない強靭なフィジカル、かつ積極的な攻撃参加で右サイドからも鋭いクロスを供給する技術がある。

あのネイマールをも止める守備力は脅威で、今後対戦相手は酒井選手いるサイドから崩すことは困難となるだろう。

今年の東京オリンピックではオーバーエイジ枠で出場し圧倒的な存在感を見せてくれた。

スポンサーリンク

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

2020年版浦和レッズ推定移籍金市場価格

関連記事

この記事では2020年10月時点、J1リーグ浦和レッズ所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!昨シーズンはACL決勝まで駒を進めるもアル・ヒラルに敗退を喫し準優勝となった浦和レッズ。しかし、アジアで頂点を[…]

まとめ


FWからDFまで、クラブの本気度が伺える補強をおこなった浦和レッズ。

全員がチームにフィットすれば全く隙のないチームになることが予想されます。
浦和レッズのサポーターではない、私自身もこのチームを見てみたいというワクワクした気持ちを沸き上がらせてくれる選手構成です。

浦和レッズは、この記事作成時点において所属選手合計の推定移籍金市場価格がJリーグ1位。
これは、浦和レッズの選手層の厚さ、質の高さを見ることが出来る一つの指標かと思います。

今シーズンはもちろん、向こう数シーズン非常に期待が持てるチームです!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!