2021年2月欧州から見たコンサドーレ札幌所属選手推定移籍金市場価格トップ10

この記事では2021年2月時点、J1リーグの北海道コンサドーレ札幌に所属する選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。

ついに2月26日に開幕した2021シーズンのJリーグ!

北海道コンサドーレ札幌も27日横浜FCと第1節を戦います。

昨シーズンの成績はJ1リーグ12位とペトロヴィッチ監督就任後ワーストの結果で終わってしまいました。
主力であったGKク・ソンユン選手、FW鈴木武蔵選手の放出もあり新たな戦い方を模索せざるを得ないシーズンでもあったと感じます。

ただ、新たにマンツーマンディフェンスを浸透させた結果、後半戦については勝率を上げラスト10節の結果は4勝3分3敗。

そしてチームの体制として昨シーズン大きく補強しなかったコンサドーレ札幌でしたが、今シーズンは勝利のために大きな補強に動いてきました。
更には日本サッカー界のレジェンド小野伸二選手も復帰し、期待感溢れるチームに仕上がっております!

そんなコンサドーレ札幌所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめていきますので是非最後までご覧ください!

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2021年2月27日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。




北海道コンサドーレ札幌所属選手推定移籍金市場価格ランキング

それでは、まずは11位~20位までの選手の一覧です。

pos./背番号選手名(年齢)推定年俸推定移籍金市場価格
11位DF/2田中 駿汰(23)1,200万円(対前年+740万円)約6,400万円
12位MF/23中野 嘉大(28)2,200万円(対前年+200万円)約5,100万円
12位MF/28青木 亮太(24)1,600万円(対前年+300万円)約5,100万円
12位DF/3柳 貴博(23)1,300万円(対前年+600万円)約5,100万円
12位MF/9金子 拓郎(23)1,200万円(対前年+740万円)約5,100万円
16位MF/6高嶺 朋樹(23)1,000万円(対前年+540万円)約4,500万円
16位DF/50岡村 大八(24)750万円(対前年不明)約4,500万円
18位GK/22大谷 幸輝(31)1,200万円(対前年不明)約3,800万円
19位FW/26ガブリエル・オケチュク(25)7,000万円(対前年不明)約3,200万円
20位FW/48ジェイ・ボスロイド(38)7,500万円(対前年+1,500万円)約2,500万円
20位GK/1菅野 孝憲(36)3,000万円(対前年+500万円)約2,500万円

ナイジェリア国籍のガブリエル・オケチュク選手はかなり未知な部分もありますが代表歴もあり期待が膨らみます!

それでは続いてトップ10の選手です!

10位:駒井 善成

移籍金市場価格
約7,700万円
前所属:浦和レッズ(~2017)
年齢:28歳
身長:168cm/体重64Kg
背番号:14番
ポジション:MF
推定年俸:3,200万円(対前年+300万円)

多くのポジションで活躍出来る選手で、札幌では主にシャドーストライカーとして1.5列目で起用される。

昨シーズンはリーグ戦4ゴールを決め、自身J1では最多となるゴール数を記録した。
ミシャ監督とは浦和レッズ時代でも共闘しており、恩師のために札幌へ。

9位:荒野 拓馬

移籍金市場価格
約9,000万円
前所属:コンサドーレ札幌ユース(~2009)
年齢:27歳
身長:180cm/体重72Kg
背番号:27番
ポジション:MF
推定年俸:2,800万円(対前年+500万円)

闘志あふれる札幌のムードメーカー。
毎試合、走行距離ではトップに名を連ねる程のハードワークでチームのために走り続ける。

本来はボランチのポジションで起用されるが、昨シーズンは前線のFWを置かないゼロトップシステムの一番前のポジションでも出場。
自身最多となるリーグ戦5ゴールという結果を残した。

8位:深井 一希

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:コンサドーレ札幌ユース(~2012)
年齢:25歳
身長:177cm/体重72Kg
背番号:8番
ポジション:MF
推定年俸:2,000万円(対前年▲500万円)

度重なる怪我にも負けず復帰してはしっかり活躍する不屈の漢。

中盤でキープレイヤーとして、局面を打開するプレーを見せる。
2019年ルヴァンカップ決勝川崎フロンターレ戦の後半アディショナルタイムで見せた同点弾は絶対に忘れない。



5位:ルーカス・フェルナンデス

移籍金市場価格
約1億300万円
前所属:ヴィトーリア(~2019)
国籍:ブラジル
年齢:26歳
身長:174cm/体重65Kg
背番号:7番
ポジション:MF
推定年俸:6,300万円(対前年+1,100万円)

右サイドを切り裂くドリブラー。

昨シーズンはドリブル数137回でJ1リーグトップのドリブル王。
更にはクロス供給数においても124回でこちらもJ1リーグトップ、かつ成功率も22.6%と高い精度を誇る。

左サイドでも度々起用される。

5位:キム・ミンテ

移籍金市場価格
約1億300万円
前所属:ベガルタ仙台(~2016)
国籍:韓国
年齢:27歳
身長:187cm/体重78Kg
背番号:20番
ポジション:DF
推定年俸:2,800万円(対前年▲200万円)

3バックの中央を守るCB。

攻撃的な札幌のスタイルにおいて、相手チームのカウンターに対して闘志あふれる守備でピンチの芽を摘む。

頼もしきディフェンスリーダー。

5位:宮澤 裕樹

移籍金市場価格
約1億300万円
前所属:室蘭大谷高校(~2007)
年齢:31歳
身長:182cm/体重72Kg
背番号:10番
ポジション:MF
推定年俸:4,400万円(対前年+600万円)

コンサドーレ札幌在籍14年目を迎えるバンディエラ。

中盤の底、最終ラインの中央を主戦場とする。

頼れるチームリーダーとして、今季はACL出場やタイトルをつかみ取れるシーズンにしたいと語ってくれた。

4位:アンデルソン・ロペス

移籍金市場価格
約1億900万円
前所属:FCソウル(~2018)
国籍:ブラジル
年齢:27歳
身長:185cm/体重82Kg
背番号:11番
ポジション:FW
推定年俸:6,000万円(対前年▲500万円)

札幌の1トップ、シャドーのポジションで起用されるストライカー。
昨シーズンはチーム最多となる9ゴールを記録。

前を向いてボールを持った時に落ち着きをもって最適なプレーを選択する。
FWに必要なスキルを高いレベルで兼ね備えた選手。

今シーズンも得点でチームを引っ張っていってほしい。

3位:菅 大輝

移籍金市場価格
約1億2,900万円
前所属:コンサドーレ札幌ユース(~2016)
年齢:22歳
身長:171cm/体重69Kg
背番号:4番
ポジション:MF
推定年俸:2,000万円(対前年±0円)

東京オリンピック代表候補。

左サイドを主戦場とし、ドリブル突破はもちろん強烈なミドルシュートも持ち味。
積極的な仕掛けがコンサドーレのシステムとマッチしている。

豊富なスタミナも持ち味で左サイドで上下動を繰り返し攻守に渡って活躍する。



2位:福森 晃斗

移籍金市場価格
約1億6,800万円
前所属:川崎フロンターレ(~2016)
年齢:28歳
身長:183cm/体重75Kg
背番号:5番
ポジション:DF
推定年俸:3,000万円(対前年▲1,000万円)

Jリーグ屈指のプレイスキッカー。
その左足の精度は間違いなくワールドクラスであり、数々のフリーキックを相手ゴールに突き刺してきた。

福森選手が出場している試合で、良い位置でフリーキックを与えてしまった場合、それはもうPKを与えたようなもの。(言い過ぎかもしれません。ごめんなさい。)

1位:チャナティップ・ソングラシン

移籍金市場価格
約2億1,900万円
前所属:ムアントン・ユナイテッド(~2018)
国籍:タイ
年齢:27歳
身長:158cm/体重56Kg
背番号:18番
ポジション:MF
推定年俸:3,600万円(対前年+400万円)

3年連続コンサドーレ札幌所属選手移籍金市場価格ランキング第1位。
言わずと知れた【タイのメッシ】。

スペースがなくても局面を打開出来る程の足元の技術があり、決定的なスルーパス、精度の高いシュートで札幌の攻撃の中心として活躍。

昨シーズンは怪我もあり、思うようなシーズンは過ごせなかったがそれでもアシストはチーム2位となる5アシストという記録を残す。
※1位はルーカス・フェルナンデス選手の6アシスト。



他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

2020年版コンサドーレ札幌移籍金市場価格ランキング

関連記事

この記事では2020年2月時点、J1リーグのコンサドーレ札幌に所属する選手の移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!昨シーズン、リーグ戦は10位という結果で着地したコンサドーレ札幌。ですが!!衝撃はルヴァン[…]

まとめ


以上、2021シーズンのコンサドーレ札幌所属選手移籍金市場価格ランキングでした。

今シーズンは他チームからの移籍加入選手だけでなく、超大型ルーキーである中島大嘉選手も加入!
また、GKの中野小次郎選手や、FW小柏剛選手等若手選手の力も上手くフィットしてくれば、かなり強固な布陣になるのではと期待が膨らみます!

2021年こそACL出場権獲得、そしてタイトル獲得を成し遂げてほしい!
応援しております!

やっぱりコンサドーレ札幌の記事はすらすら書けるなー笑



最新情報をチェックしよう!