2020年12月チェルシー所属選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事では2020年12月時点イングランドプレミアリーグ、チェルシー所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。

2020年最後の記事の題材にチェルシーを選ばせていただきました。
このブログをスタートさせて既に1年半近くが経過しましたが、何故かそれまでこのビッグクラブを一度も書いたことはありませんでした。
今年最後の記事として、しっかり残していきたいと思います!

監督経験が少ないクラブOBのランパードが2019年7月に監督に就任すると、2019-20シーズンはリーグ戦4位、FA杯準優勝、チャンピオンズリーグベスト16という結果で就任初年度を終えました。

アザールがレアルマドリードへ移り、夏の補強禁止という状況もある中でのこの結果はまずまずの結果と言って良いのではないでしょうか。

今シーズンもランパード監督体制は続投!
後述します大型補強も敢行しプレミア優勝を目指します。

それでは、チェルシー所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめていきますので是非最後までご覧ください!

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年12月31日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。




チェルシー所属選手推定移籍金市場価格ランキング

それでは、まずは11位から20位までの選手の一覧です。

pos./背番号選手名(年齢)国籍移籍金市場価格
11位DF/15クル・ズマ(26)フランス約44億3,500万円
11位FW/20カラム・ハドソン=オドイ(20)イングランド約44億3,500万円
11位DF/24リース・ジェイムズ(21)イングランド約44億3,500万円
14位DF/2アントニオ・リュディガー(27)ドイツ約31億6,800万円
14位GK/16エドゥアール・メンディ(28)セネガル約31億6,800万円
16位DF/4アンドレアス・クリステンセン(24)デンマーク約30億4,200万円
17位DF/28セサル・アスピリクエタ(31)スペイン約21億5,500万円
17位DF/14フィカヨ・トモリ(23)イングランド約21億5,500万円
19位DF/33エメルソン(26)ブラジル約19億100万円
19位GK/1ケパ・アリサバラガ(26)スペイン約19億100万円

DFやGKの選手ばかりとなっていますが、予想される通り上位には中盤より前の選手が多く在籍しております。

それでは、続いてトップ10です!

10位:タミー・エイブラハム

移籍金市場価格
約50億6,900万円
前所属:チェルシーユース(~2016)
国籍:イングランド
年齢:23歳
身長:191cm/体重80Kg
背番号:9番
ポジション:FW

2016年にチェルシーからトップチームに昇格。
その年からレンタル移籍として複数クラブで武者修行。

技術もありスピードもありといった選手で番号型のストライカー。
チェルシーの選手としてプレミアリーグでの最年少ハットトリック記録の持ち主。

7位:メイソン・マウント

移籍金市場価格
約57億200万円
前所属:チェルシーユース(~2017)
国籍:イングランド
年齢:21歳
身長:178cm/体重70Kg
背番号:19番
ポジション:MF

レンタル移籍先のダービーから戻ってくるとチェルシーの中心的な選手として活躍。

前線からのプレスでのボール奪取等の献身的なプレーはもちろん、シンプルなプレーで局面を打開する。
強烈なキックも武器。

7位:ハキム・ツィエク

移籍金市場価格
約57億200万円
前所属:アヤックス(~2020)
国籍:モロッコ
年齢:27歳
身長:181cm/体重70Kg
背番号:22番
ポジション:MF

オランダのアヤックスで活躍し、今季からチェルシーでプレミアリーグに挑む。

右ウィングが主戦場だが、トップ下やシャドーとしてもプレー出来る。
オランダでは7シーズン連続二桁アシストを記録しており、自身でのフィニッシュ精度が高いだけでなく、味方もしっかり活かすことが出来る選手。

7位:マテオ・コヴァチッチ

移籍金市場価格
約57億200万円
前所属:レアル・マドリード(~2019)
国籍:クロアチア
年齢:26歳
身長:176cm/体重77Kg
背番号:17番
ポジション:MF

イタリアセリエAのインテル、スペインラ・リーガのレアル・マドリード、そしてイングランドプレミアリーグのチェルシーとビッグクラブを渡り歩いてきた。

中盤でマーカーを外しボールを前に持ち運ぶプレーが得意と見える。

5カ国語を操るなど語学も堪能である。



5位:ベン・チルウェル

移籍金市場価格
約63億3,800万円
前所属:レスター・シティ(~2020)
国籍:イングランド
年齢:24歳
身長:178cm/体重77Kg
背番号:21番
ポジション:DF

昨シーズンまでレスター・シティの中心選手として活躍。

広いエリアをカバー出来る俊足の持ち主であり、攻撃では相手陣地深くまで侵入することが出来る。

クロス精度も高く、その能力はアシュリー・コールにも絶賛される程。

5位:ジョルジーニョ

移籍金市場価格
約63億3,800万円
前所属:ナポリ(~2018)
国籍:イタリア
年齢:29歳
身長:180cm/体重65Kg
背番号:5番
ポジション:MF

ナポリ時代にはサッリ監督の下主力として活躍。
その後、サッリ監督が就任したチェルシーに移籍。

ランパード監督の下でも変わらず主力として試合に出場。

中盤の底でゲームメイクも可能で、サッカーIQが高いと言われており戦術理解力に優れる。

3位:クリスチャン・プリシッチ

移籍金市場価格
約76億500万円
前所属:ドルトムント(~2019)
国籍:アメリカ合衆国
年齢:22歳
身長:173cm/体重70Kg
背番号:10番
ポジション:FW

アザールが抜けたあと、チェルシー新世代のドリブラー。

味方とのコンビネーションも徐々に完成されてきており、ゴール前へと絶妙なタイミングで飛び出しゴールに絡む動きをしていく。
また、チャンスメイクも可能で昨シーズンはリーグ戦9ゴール4アシストを記録。

3位:エンゴロ・カンテ

移籍金市場価格
約76億500万円
前所属:レスター・シティ(~2016)
国籍:フランス
年齢:29歳
身長:169cm/体重68Kg
背番号:7番
ポジション:MF

守備範囲の広さは圧倒的。

決して大柄な体格ではないが、正確にボール奪取しカウンターの起点となる。
不用意なボールロストも見られず、ドリブル突破で相手陣地に入り込むような場面も。

攻守に渡って貴重な存在。



2位:ティモ・ヴェルナー

移籍金市場価格
約88億7,700万円
前所属:ライプツィヒ(~2020)
国籍:ドイツ
年齢:24歳
身長:180cm/体重75Kg
背番号:11番
ポジション:FW

ライプツィヒのエースとして、チームの躍進を支えたスピードスター。
最高速だけでなく初速も早く圧倒的なスプリント力を見せる。

裏への鋭い抜け出しでゴールを量産し、昨シーズンはドイツブンデスリーガで28得点を叩き出した。

1位:カイ・ハヴェルツ

移籍金市場価格
約102億7,100万円
前所属:レバークーゼン(~2020)
国籍:ドイツ
年齢:21歳
身長:189cm/体重82Kg
背番号:29番
ポジション:MF

世界中が注目する逸材で、卓越したボールコントロールでゲームを支配する攻撃的MF。
ブンデスリーガでは当時史上初となる21歳以下で35得点を決めた選手となった。

自身がフィニッシャーとしてゴールを奪えることはもちろん、正確なパスセンスやゲームを読み切る状況判断で試合を支配する。



他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

まとめ


ランパード体制2年目のシーズンは記事作成時点で16試合7勝5分4敗でプレミアリーグ6位につけております。
特に直近5試合では3敗を喫しており年明けすぐに強豪マンチェスターシティとの一戦が控えています。

チャンピオンズリーグではグループEを首位通過でベスト16入り!
ベスト16ではスペインのアトレティコマドリードと激突します!

ドイツの次代を担う逸材2名を始めとして、今季はしっかりと補強してきたチェルシー。

タイトル獲得に向け残りのシーズンの戦い方に注目です。



最新情報をチェックしよう!