2020年8月欧州から見た大分トリニータ所属選手推定移籍金市場価格トップ10

この記事では2020年8月時点、J1リーグ大分トリニータに所属する選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!

昨シーズンはJ1リーグを9位で終え、まずまずの結果となった大分トリニータ。

J3だった2016年シーズンからたった3年でJ1まで引き上げた片野坂監督は、今シーズンは6位以内という目標を掲げ戦います。

しかし2020年シーズンは12試合を終えて3勝3分6敗、勝ち点は12で14位と苦しいスタートに。

GKからビルドアップしていくスタイルで真価が問われるJ1の2年目!

このシーズンを戦い抜く大分トリニータ所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめていきますので、是非最後までご覧ください。

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年8月30日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。

なお、この記事作成時点では新型コロナウィルスの影響もあり世界中の全クラブの選手の市場価格が落ちておりますので通常時よりも低い傾向となっています。



大分トリニータ移籍金市場価格ランキング

それではまずは、11位から20位までの一覧です!

pos./背番号選手名(年齢)推定年俸推定移籍金市場価格
13位MF/23高山 薫(32)2,300万円約5,900万円
13位MF/11田中 達也(28)2,100万円約5,900万円
13位DF/3三竿 雄斗(29)1,800万円約5,900万円
13位DF/2香川 勇気(28)1,200万円約5,900万円
17位MF/8町田 也真人(30)1,400万円約5,000万円
17位DF/32前田 凌佑(26)850万円約5,000万円
17位MF/26佐藤 和弘(29)1.100万円約5,000万円
17位FW/18伊佐 耕平(28)1,250万円約5,000万円

それでは続いてトップ10の選手です!

9位:小出 悠太

移籍金市場価格
約6,800万円
前所属:ヴァンフォーレ甲府(~2019)
年齢:25歳
身長:178cm/体重76Kg
背番号:15番
ポジション:DF
推定年俸:1,400万円

安定感のある守備能力に加え統率力も見られる選手で、過去2年間はヴァンフォーレ甲府でレギュラーとして守備の中心となる活躍。

プロ入り前の明治大学4年の時には関東大学サッカーリーグ優勝を果たしベストイレブンに選出された。

9位:星 雄次

移籍金市場価格
約6,800万円
前所属:レノファ山口(~2017)
年齢:28歳
身長:170cm/体重64Kg
背番号:19番
ポジション:DF
推定年俸:1,000万円

2018年にはレギュラーとして大分トリニータのJ1昇格に大きく貢献するも、昨シーズンは十分な出場機会を得られずにいた。

迎えた今シーズンも出場機会は巡ってきておらず定位置奪還することが課題となる。

9位:小林 裕紀

移籍金市場価格
約6,800万円
前所属:名古屋グランパス(~2019)
年齢:31歳
身長:180cm/体重70Kg
背番号:6番
ポジション:MF
推定年俸:2,800万円

東京ヴェルディの下部組織育ちで、森本貴幸と同期。

2019年8月に大分トリニータに移籍した。
すぐにチームにフィットし、ボランチとして求められる役割をしっかりこなした。

9位:三平 和司

移籍金市場価格
約6,800万円
前所属:京都サンガ(~2014)
年齢:32歳
身長:175cm/体重68Kg
背番号:27番
ポジション:FW
推定年俸:1,800万円

チーム最年長の選手の一人で、J3時代から大分に所属しており監督のサッカーを理解し攻撃に連動性をもたらす。

2019年シーズンはリーグ戦17試合出場4ゴール1アシスト。



7位:高木 駿

移籍金市場価格
約8,100万円
前所属:清水エスパルスユース
年齢:31歳
身長:181cm/体重76Kg
背番号:1番
ポジション:GK
推定年俸:1,500万円

大分トリニータの正GKとして過去2シーズンは全試合出場。

足元の技術に優れたGKで、フィールドプレイヤー並みのパス回し技術を有する。

7位:松本 怜

移籍金市場価格
約8,100万円
前所属:横浜Fマリノス(~2014)
年齢:32歳
身長:175cm/体重68Kg
背番号:7番
ポジション:MF
推定年俸:1,400万円

昨シーズンまで2年連続先発出場を成し遂げており監督からの信頼度が伺える。

非常にスピードのある選手。
しかし、スピードだけでなくクロスの精度も高い。

2018年にはリーグ2位となる229本のクロスを供給。

6位:鈴木 義宜

移籍金市場価格
約9,000万円
前所属:宮崎産業経営大学(~2014)
年齢:27歳
身長:184cm/体重72Kg
背番号:5番
ポジション:DF
推定年俸:2,000万円

2019年シーズンは2,468本のパスの内成功率が93.4%と、最終ラインからビルドアップする大分のサッカーにとって欠かせない選手。

それは、この5年間で188試合に起用されており2020シーズンに入ってからも13節終わりで全ての試合に出場している鉄人振りからも見て取れる。

4位:野村 直輝

移籍金市場価格
約1億円
前所属:徳島ヴォルティス(~2019)
年齢:29歳
身長:168cm/体重65Kg
背番号:10番
ポジション:MF
推定年俸:1,600万円

昨シーズンはJ2の徳島ヴォルティスでレギュラーとして7ゴール12アシストとチームの中心選手として牽引。

ペナルティエリア外からの精度の高いミドルシュート、鋭いドリブル突破という武器を大分に加える。

4位:小塚 和季

移籍金市場価格
約1億円
前所属:ヴァンフォーレ甲府(~2018)
年齢:26歳
身長:173cm/体重68Kg
背番号:14番
ポジション:MF
推定年俸:1,300万円

昨シーズンは大分移籍初年度からレギュラーを勝ち取りリーグ戦33試合に出場した。

シャドーやボランチのポジションでプレーし、高いパス能力から前線への中継点として活躍。
1ゴール5アシストという結果には不満があるらしく、今季はチーム内得点王を目指す。



2位:岩田 智輝

移籍金市場価格
約1億1,900万円
前所属:大分トリニータユース(~2015)
年齢:23歳
身長:178cm/体重73Kg
背番号:29番
ポジション:DF
推定年俸:900万円

大分トリニータ生抜きの選手で、年々頭角を表し2019年シーズンは開幕戦から先発出場を続けた。

2019年にはコパ・アメリカに挑む日本A代表にも選出。
イニエスタ選手と小競り合いを起こすもその後握手で和解したエピソードが有名。

2位:渡 大生

移籍金市場価格
約1億1,900万円
前所属:サンフレッチェ広島(~2019)
年齢:27歳
身長:176cm/体重70Kg
背番号:16番
ポジション:FW
推定年俸:1,500万円

2017年には徳島ヴォルティスでJ2日本人得点王となる得点力を有する。

サンフレッチェ広島時代にはACLという大舞台も経験し得点も記録。
今シーズン、大分トリニータ移籍直後から出場機会を勝ち得ている。

1位:知念 慶

移籍金市場価格
約1億2,500万円
前所属:川崎フロンターレからレンタル移籍中
年齢:25歳
身長:177cm/体重73Kg
背番号:9番
ポジション:FW
推定年俸:1,800万円

オナイウ阿道選手、藤本選手等の抜けた穴を埋めるべく川崎フロンターレより期限付き移籍で迎えられた。

体感が非常に優れておりボディバランスが良く、ヘディングでも競り負けない。
また、そのフィジカルからDFを背負った状態でもシュートまで持ち込む強さがある。



他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

2019年版大分トリニータ移籍金市場価格ランキング

関連記事

この頁では欧州から見た大分トリニータ所属選手の移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!昨シーズンは6シーズン振りにJ1に復帰。そして今シーズンは最終節を残して7位となっており難なくJ1残留を決めております![…]

まとめ


昨シーズンの大分トリニータ移籍金市場価格ランキング1位の後藤優介選手、2位のオナイウ阿道選手が抜け大きく様変わりした感のある大分トリニータですが、J2で戦っていた有望株を加え新たなチームとして2020年を戦います。

是非2019年版と見比べてみてください!



最新情報をチェックしよう!