2020年7月欧州から見たベガルタ仙台所属選手推定移籍金市場価格トップ10

この記事では2020年7月時点、ベガルタ仙台に所属する選手の欧州から見た推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。

昨シーズンは11位という結果で終わったベガルタ仙台。

2020年シーズンはモンテディオ山形をプレーオフまで導いた木山監督を迎え新たなスタートとなります。

新加入の選手も非常に強力なメンバーとなっており、既存選手と噛み合えばかなり脅威なチームになることが予想されます。

それでは、欧州から見たベガルタ仙台所属選手の推定移籍金市場価格ランキングをまとめていきますので是非最後までご覧ください!

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年7月18日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。

なお、この記事作成時点では新型コロナウィルスの影響もあり世界中の全クラブの選手の市場価格が落ちておりますので通常時よりも低い傾向となっています。



ベガルタ仙台所属選手推定移籍金市場価格ランキング

それでは、まずはトップ10以外の選手の一覧です!(20位まで)

pos./背番号選手名(年齢)推定年俸推定移籍金市場価格
11位DF/13平岡 康裕(34)3,200万円約5,800万円
11位MF/14石原 崇兆(27)1,800万円約5,800万円
11位FW/11赤崎 秀平(28)1,800万円約5,800万円
11位MF/8松下 佳貴(26)1,600万円約5,800万円
15位GK/27ヤクブ・スウォビィク(28)4,500万円約4,800万円
15位MF/3飯尾 竜太朗(29)1,400万円約4,800万円
15位MF/18道渕 諒平(26)1,800万円約4,800万円
15位FW/19ジャーメイン良(25)1,200万円約4,800万円
19位DF/39キム・ジョンヤ(32)2,000万円約3,900万円
20位MF/6兵藤 慎剛(34)2,700万円約3,600万円
20位GK/21関 憲太郎(34)1,500万円約3,600万円
20位MF/7関口 訓充(34)2,800万円約3,600万円
20位DF/36柳 貴博(22)700万円約3,600万円
20位MF/5椎橋 慧也(23)900万円約3,600万円

それでは、続いてトップ10です!

10位:佐々木 匠

移籍金市場価格
約6,400万円
前所属:ベガルタ仙台ユース(~2016)
年齢:22歳
身長:166cm/体重59Kg
背番号:28番
ポジション:MF
推定年俸:850万円

徳島ヴォルティス⇒カマタマーレ讃岐⇒レノファ山口と2年半の武者修行を終えベガルタ仙台に戻ってきた。

U-16日本代表としての経験がある。
ドリブルやパスの精度が光り、2018年の讃岐では4ゴール9アシストという結果を残している。

7位:パラ

移籍金市場価格
約6,700万円
前所属:ボタフォゴ(~2019)
国籍:ブラジル
年齢:24歳
身長:167cm/体重70Kg
背番号:2番
ポジション:DF
推定年俸:4,000万円

本田圭佑選手が移籍し日本でも良く聞かれるブラジルのクラブ、ボタフォゴより完全移籍で加入。
U-20ブラジル代表経験もある左利きの左サイドバック。

クロスやカットインからの攻撃が得意とされている。

7位:吉野 恭平

移籍金市場価格
約6,700万円
前所属:サンフレッチェ広島(~2019)
年齢:25歳
身長:182cm/体重75Kg
背番号:16番
ポジション:DF
推定年俸:1,400万円

出身が宮城県仙台市であり、地元のクラブチームに帰ってきた。

昨シーズン途中からは出場機会が激減し年間リーグ戦16試合出場に留まった。

対人守備のスキルはもちろん、最終ラインから高精度のパスを出すことで攻撃の起点となる。

7位:富田 晋伍

移籍金市場価格
約6,700万円
前所属:東京ヴェルディユース(~2005)
年齢:34歳
身長:169cm/体重64Kg
背番号:17番
ポジション:MF
推定年俸:3,500万円

2020年シーズンはベガルタ仙台で16年目のシーズンとなるチーム最古参。
ベガルタ仙台での試合出場数は400試合を超える。

長年しっかりとレギュラーとして活躍するが、監督が代わった今シーズンもチームの柱としてレギュラーを掴めるか期待。



6位:長沢 駿

移籍金市場価格
約7,900万円
前所属:ガンバ大阪(~2018)
年齢:31歳
身長:192cm/体重82Kg
背番号:20番
ポジション:FW
推定年俸:3,000万円

ベガルタ移籍初年度の昨シーズンは7ゴール2アシストでチーム内得点王となる活躍を見せた。

恵まれた高身長から打点の高いヘディング、鋭い飛び出しが持ち味。

攻撃だけでなく守備も献身的にこなしチームに貢献する。

5位:西村 拓真

移籍金市場価格
約8,800万円
前所属:CSKAモスクワからレンタル移籍中
年齢:23歳
身長:178cm/体重76Kg
背番号:15番
ポジション:FW
推定年俸:不明

2018年までベガルタ仙台でプレイし、ロシアの名門クラブCSKAモスクワに移籍。

世界最高峰の舞台UEFAチャンピオンズリーグにも出場した。
新型コロナウィルスの感染拡大の影響もあり本人がJリーグ復帰を希望し期限付き移籍という形で復帰した。

3位:イサック・クエンカ

移籍金市場価格
約9,700万円
前所属:サガン鳥栖(~2019)
国籍:スペイン
年齢:29歳
身長:179cm/体重68Kg
背番号:9番
ポジション:FW
推定年俸:7,000万円

サガン鳥栖から電撃移籍。

バルセロナの下部組織育ちでトップチームデビューも果たした選手。

ボールの扱いに長けており、サイドからドリブルやクロスで攻撃にアクセントを加える。
Jリーグデビューの昨シーズンはサガン鳥栖で6ゴール1アシストを記録。

3位:シマオ・マテ

移籍金市場価格
約9,700万円
前所属:アル・アハリ(~2018)
国籍:モザンビーク
年齢:32歳
身長:180cm/体重78Kg
背番号:23番
ポジション:DF
推定年俸:6,000万円

今シーズン、ベガルタ仙台のキャプテンに就任。

若手時代にはギリシャのパナシナイコスに所属し、UEFAチャンピオンズリーグでメッシやクリスティアーノ・ロナウド等世界最高峰の選手とも対峙した。

強靭なフィジカルを活かした対人守備で対戦相手の攻撃を抑えつける。
攻撃にも度々参加し、セットプレーからの得点も。

2位:蜂須賀 孝治

移籍金市場価格
約1億900万円
前所属:仙台大学(~2012)
年齢:29歳
身長:180cm/体重76Kg
背番号:4番
ポジション:DF
推定年俸:2,500万円

2020年シーズンはベガルタ仙台での9シーズン目。

右サイドバックとして精度の高いクロスの供給、ハードな守備でチームに貢献。



1位:アレクサンドレ・ゲデス

移籍金市場価格
約1億4,600万円
前所属:ヴィトーリアSCからレンタル移籍中
国籍:ポルトガル
年齢:26歳
身長:185cm/体重83Kg
背番号:29番
ポジション:FW
推定年俸:4,700万円

U-16からU-20まで各年代のポルトガルユース代表に選出。
U-19欧州選手権では大会得点王となった逸材。

直近では、ポルトガルのヴィトーリアで出場機会を得られず移籍を希望していた。
日本を最高の治安と絶賛。

Jリーグを見るならDAZN

  • サッカー好きの必須コンテンツ!!
  • Jリーグはもちろん海外サッカーも見放題!
    【UEFAチャンピオンズリーグ独占、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、他】
  • トライアルで1カ月無料!見たいリーグのオフシーズンは休止も出来るので見ない時の支払いは不要!
    まずは1カ月の無料体験をお試しください!

↓公式サイトを見てみる↓

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

2019年版ベガルタ仙台推定移籍金市場価格

関連記事

本日は、次節コンサドーレ札幌と対戦するベガルタ仙台の欧州から見た所属選手の市場価格についてまとめていきたいと思います!25節終了時点で勝ち点28を獲得しJ1リーグ15位につけるチームの海外から見た評価はどのようになっているのでしょう[…]

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユアスタをベガッ太&ルターナで埋める #ぬいぐるみ大作戦 の設置が完了 本当にたくさんの方々からご賛同をいただきました。誠にありがとうございます。 みなさまからのメッセージボードを持ったベガッ太とルターナが、選手を後押しします。 いただきましたメッセージをご紹介いたします。 リモートマッチ(無観客試合)の明治安田生命J1ホームゲーム第3節 浦和戦の中継をお楽しみに! 📱https://www.vegalta.co.jp/news-goods/2020/06/post-235.html /// #2020_VEGALTA_SENDAI /// #熱結LINKtotheFUTURE #ベガルタ仙台 #仙台 #絆フットボール #Jリーグ #VegaltaSendai #VEGALTA #Sendai #KIZUNAfootball

ベガルタ仙台(@vegaltasendai)がシェアした投稿 –


推定移籍金市場価格のトップ10の選手が2019年からガラッと入れ替わっております。

サガン鳥栖からクエンカ、ポルトガルから若いストライカーのアレクサンドレ・ゲデスといった強力な外国籍選手も加わりました。

記事作成時点でシマオ・マテやクエンカは負傷により試合出場しておりませんがベストな布陣として采配出来るようになった仙台は楽しみなチームだと思います。

直近では過密スケジュールもあってかスタメンを固定せず入れ替えながら試合をおこなっております。

仙台のサポーターにとっては、より期待出来るシーズンになりそうです。



最新情報をチェックしよう!