2020年7月欧州から見た鹿島アントラーズ所属選手推定移籍金市場価格トップ10

この記事では2020年7月時点、J1リーグの鹿島アントラーズに所属する選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!

2019年シーズンはリーグ戦3位、ルヴァンカップベスト4、天皇杯準優勝、ACLベスト8と全ての大会で良い成績を残すもタイトルを獲得することは出来なかった鹿島アントラーズ。

今シーズンは新監督に欧州でも監督経験があるブラジル国籍のザーゴ監督を迎え再スタートを図ります!

しかし、開幕から2試合は黒星スタート。

第2節では川崎フロンターレのゴールが明らかなオフサイドにも関わらず、ゴールが認められるという不運な誤審もありました。

そして次節第3節は北海道コンサドーレ札幌と戦います。

それでは、2020シーズンの鹿島アントラーズ所属選手推定移籍金市場価格ランキングをまとめていきますので、是非最後までご覧ください!

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年7月7日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。

なお、この記事作成時点では新型コロナウィルスの影響もあり世界中の全クラブの選手の市場価格が落ちておりますので通常時よりも低い傾向となっています。



鹿島アントラーズ所属選手推定移籍金市場価格ランキング

それでは、まずはトップ10以外の選手の一覧です。(20位まで)

pos./背番号選手名(年齢)推定年俸推定移籍金市場価格
11位DF/3奈良 竜樹(26)3,300万円約9,600万円
11位DF/14永戸 勝也(25)1,700万円約9,600万円
13位GK/1クォン・スンテ(35)7,000万円約7,800万円
13位MF/11和泉 竜司(26)3,400万円約7,800万円
15位DF/28町田 浩樹(22)1,600万円約6,600万円
16位DF/2内田 篤人(32)6,500万円約5,700万円
16位DF/22広瀬 陸斗(24)1,500万円約5,700万円
18位FW/36上田 綺世(21)1,200万円約5,400万円
19位DF/24伊東 幸敏(26)1,500万円約4,800万円
19位MF/37小泉 慶(25)1,300万円約4,800万円

それでは続いてトップ10の選手です!

10位:杉岡 大暉

移籍金市場価格
約1億800万円
前所属:湘南ベルマーレ(~2019)
年齢:21歳
身長:182cm/体重75Kg
背番号:5番
ポジション:DF
推定年俸:1,700万円

2019年のコパ・アメリカでは東京オリンピック世代を中心としたA代表に選出され代表デビューを果たした。

左サイドバックとして、更に成長するため試合に出られるという保証はない鹿島アントラーズに移籍。
スタメンに定着出来れば今以上に大きな成長が見込まれる将来有望な左サイドバック。

8位:遠藤 康

移籍金市場価格
約1億1,400万円
前所属:塩釜FCユース
年齢:32歳
身長:168cm/体重69Kg
背番号:25番
ポジション:MF
推定年俸:4,000万円

GKの曽ヶ端選手に次ぐ古株。

中盤右サイドから巧みなキープ力でタメを作り味方の攻め上がりを促す。
2014シーズンにはリーグ戦10得点というゴール記録も残しており、フィニッシュに絡むことも出来る。

8位:レオ・シルバ

移籍金市場価格
約1億1,400万円
前所属:アルビレックス新潟(~2016)
国籍:ブラジル
年齢:34歳
身長:181cm/体重76Kg
背番号:4番
ポジション:MF
推定年俸:6,500万円

2019年シーズンはルヴァンカップ以外では主力として活躍。

中盤の底で激しいチャージでボール奪取し、広いエリアを守ることが出来る運動量を持つ。
攻守に渡ってチームに大きな影響力がある選手。



6位:白崎 凌兵

移籍金市場価格
約1億2,000万円
前所属:清水エスパルス(~2018)
年齢:27歳
身長:181cm/体重70Kg
背番号:41番
ポジション:MF
推定年俸:3,000万円

2019年シーズンは怪我で出遅れるも、復帰後はスタメンに定着し5得点3アシスト。

中盤より前であれば、どこでもプレー出来るユーティリティープレイヤー。
足元の技術がありボールを失わない。

6位:伊藤 翔

移籍金市場価格
約1億2,000万円
前所属:横浜Fマリノス(~2018)
年齢:31歳
身長:184cm/体重76Kg
背番号:15番
ポジション:FW
推定年俸:4,200万円

相手の背後に抜け出す動きだったり、シュートの巧さも定評がある。
昨シーズンは7得点という結果に終わり、自身初のシーズン2桁ゴールには及ばなかった。

エヴェラウドという助っ人外国人選手が加入したがレギュラーを守り抜けるか。

3位:エヴェラウド・ストゥン

移籍金市場価格
約1億4,600万円
前所属:ケレタロFC(~2019)
国籍:ブラジル
年齢:29歳
身長:181cm/体重80Kg
背番号:9番
ポジション:FW
推定年俸:6,500万円

直前の所属はメキシコのケレタロFC。
但し、プレイしていたのは期限付き移籍でブラジルのシャペコエンセ。

瞬発力やパワーに優れ、フィニッシュだけでなくポストプレーも安定してこなすという。
未知な部分があるが、鹿島アントラーズのタイトル獲得への救世主となれるか?

3位:犬飼 智也

移籍金市場価格
約1億4,600万円
前所属:清水エスパルス(~2017)
年齢:27歳
身長:182cm/体重77Kg
背番号:39番
ポジション:DF
推定年俸:2,700万円

鹿島アントラーズの最終ラインの要。

空中戦に強く相手のロングボールを高い勝率で跳ね返す。
味方のセットプレー時には前線に上がりターゲットになることも。

3位:永木 亮太

移籍金市場価格
約1億4,600万円
前所属:湘南ベルマーレ(~2015)
年齢:32歳
身長:173cm/体重72Kg
背番号:6番
ポジション:MF
推定年俸:4,500万円

メインポジションはボランチ。
昨シーズンは、怪我人が多く出たため右サイドバックとしてもプレイして見せた。

運動量が多くピッチを広く動き回れる。
また、キャプテンマークを巻く試合もありチームを統率するキャプテンシーも見せる。

2位:三竿 健斗

移籍金市場価格
約1億7,000万円
前所属:東京ヴェルディ(~2015)
年齢:24歳
身長:181cm/体重73Kg
背番号:20番
ポジション:MF
推定年俸:3,200万円

まだ24歳と若いながらも鹿島アントラーズのキャプテン。

高さはもちろん、球際でしっかり勝負できる守備力があるボランチ。
昨シーズンはインターセプトとタックルではチームトップの数字を記録。

本人はバルセロナのセルヒオ・ブスケツを参考にしていると語る。



1位:土居 聖真

移籍金市場価格
約2億1,800万円
前所属:鹿島アントラーズユース(~2010)
年齢:28歳
身長:172cm/体重63Kg
背番号:8番
ポジション:FW
推定年俸:4,800万円

プレースタイルとしてはセカンドストライカー。

ゲームメイクもこなし、サイドに流れて攻撃を組み立てる場面も見られる。
昨シーズンは5得点7アシストを記録。

また、2019年は32試合に出場し警告が一枚もないというクリーンな選手。

Jリーグを見るならDAZN

  • サッカー好きの必須コンテンツ!!
  • Jリーグはもちろん海外サッカーも見放題!
    【UEFAチャンピオンズリーグ独占、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、他】
  • トライアルで1カ月無料!見たいリーグのオフシーズンは休止も出来るので見ない時の支払いは不要!
    まずは1カ月の無料体験をお試しください!

↓公式サイトを見てみる↓

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

2019年版鹿島アントラーズ移籍金市場価格

関連記事

このブログでは、欧州から見た選手の市場価格をクラブ別にまとめておりますが、今日は鹿島アントラーズの選手の移籍金市場価格情報をまとめていきたいと思います!2019年シーズン第26節終了時点で首位FC東京に対して勝ち点1差とつめてきた鹿[…]

まとめ

2020年の主な補強としては、メキシコのケレタロFCからFWエヴェラウド、湘南よりDF杉岡大暉、川崎より奈良竜樹、横浜より広瀬陸斗、名古屋より和泉竜司といったところでしょうか。

今シーズンはタイトル獲得に向け、スロースタートとなっておりますがまず間違いなく修正してくると思われます。

常勝軍団復活の年に出来るか期待!



最新情報をチェックしよう!