2020年3月サッカースイス代表選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事では2020年3月時点サッカースイス代表に選出されている選手の移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。

EURO2020予選グループDを首位で突破したスイス代表。

本戦ではグループAイタリア・トルコ・ウェールズの3か国を相手に決勝トーナメント進出をかけて戦います。

最新のFIFAランキングでは12位となっており、2018年ロシアW杯ではブラジル相手に引き分けたスイス。

ジャカを始めとしたビッグネームを擁するスイス代表はEURO2020グループステージ突破の有力候補ではないかと思います!

そんなスイス代表の注目選手を移籍金市場価格という観点からまとめておりますので、是非見ていってください!
※この記事の情報は2020年3月時点のものですので、本戦出場メンバーとは異なる場合がございます。

スポンサーリンク
この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年3月4日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。

スイス代表選手移籍金市場価格ランキング

それでは、まずはトップ10以外の選手の一覧です。

pos./背番号選手名(年齢)所属クラブ移籍金市場価格
12位FW/7アルビアン・アイエティ(23)ウェストハム約7億1,800万円
12位GK/21ヨナス・オムリン(26)バーゼル約7億1,800万円
14位MF/8ミシェル・アエビシェール(23)ヤングボーイズ約6億5,800万円
15位MF/11レナト・シュテフェン(28)ヴォルフスブルク約5億9,900万円
15位MF/16クリスティアン・ファスナハト(26)ヤングボーイズ約5億9,900万円
17位DF/23ロリス・ベニト(28)ジロンダン・ボルドー約4億7,900万円
18位GK/12イボン・ムボゴ(25)ライプツィヒ約3億5,900万円
18位FW/19ヤン・イッテン(23)ザンクト・ガレン約3億5,900万円
20位DF/14エライ・キュマルト(22)バーゼル約2億9,900万円
21位DF/6ミヒャエル・ランク(29)ブレーメン約2億3,900万円
21位DF/3フランソワ・ムバンジュ(29)ディナモ・ザグレブ約2億3,900万円
23位DF/2ステファン・リヒトシュタイナー(36)アウクスブルク約1億1,900万円

続いてトップ10の選手です!

10位:エジミウソン・フェルナンデス

移籍金市場価格
約8億3,800万円
所属:FSVマインツ05/ドイツ
年齢:23歳
身長:190cm/体重70Kg
背番号:20番
ポジション:MF

イングランドプレミアリーグのウェストハム、イタリアセリエAのフィオレンティーナを経てドイツブンデスリーガのマインツに加入した選手。

運動量豊富なMFであり、守備では強力な対人能力を見せる。

10位:リカルド・ロドリゲス

移籍金市場価格
約8億3,800万円
所属:PSVアイントホーフェン/オランダ
年齢:27歳
身長:180cm/体重76Kg
背番号:13番
ポジション:DF

スイス代表では3バックの左側でレギュラーを務める。

2011年からスイスA代表で選出され続けキャップ数は60試合以上。

イタリアの名門ACミランでもレギュラーとして活躍したDF。

8位:ルベン・バルガス

移籍金市場価格
約9億5,800万円
所属:アウグスブルク/ドイツ
年齢:21歳
身長:174cm/体重69Kg
背番号:16番
ポジション:MF

ウィングが主戦場の選手で、サイドから切り込んで崩す仕事が要求される。

EURO2020予選では3試合に出場し1ゴール1アシストの活躍。

8位:ケヴィン・ムバブ

移籍金市場価格
約9億5,800万円
所属:ヴォルフスブルク/ドイツ
年齢:24歳
身長:184cm/体重80Kg
背番号:22番
ポジション:DF

長いドレッドヘアーがトレンドマークのスイス代表右サイドバック。

スイスのヤングボーイズに所属していた昨シーズンまでにリーグ制覇も経験。

スポンサーリンク

6位:ジブリル・ソウ

移籍金市場価格
約14億3600万円
所属:フランクフルト/ドイツ
年齢:23歳
身長:184cm/体重77Kg
背番号:15番
ポジション:MF

運動量豊富で、1試合の中でスプリントを何度もこなせるセントラルMF。

鎌田大地、長谷部誠と同僚で今シーズンクラブではヨーロッパリーグ、リーグ戦ともに主力として活躍。

6位:ヤン・ゾマー

移籍金市場価格
約14億3,600万円
所属:ボルシアMG/ドイツ
年齢:31歳
身長:183cm/体重79Kg
背番号:1番
ポジション:GK

2014年からボルシアMGの正GKに君臨し続ける。

昨シーズン、セーブ数はドイツブンデスリーガ内5位の118本という数字を残しておりその安定度が伺える。

5位:ハリス・セフェロヴィッチ

移籍金市場価格
約17億9,500万円
所属:ベンフィカ/ポルトガル
年齢:28歳
身長:189cm/体重71Kg
背番号:9番
ポジション:FW

主戦場となるポジションはセンターフォワード。

昨シーズン、リーグでは23得点と大量得点を記録した。

しかし、今シーズンは20試合出場2得点、代表でも最近ゴールが多くない。
スイス代表がEURO2020で上位に行くにはこの選手の復活が鍵か。

4位:グラニト・ジャカ

移籍金市場価格
約35億8,600万円
所属:アーセナル/イングランド
年齢:27歳
身長:185cm/体重82Kg
背番号:10番
ポジション:MF

視野が広く攻撃に良いリズムを与えるようなパス出しが出来る。
一発で局面を変えるようなロングパスを供給することも多い。

スイス代表としては2011年に初招集されキャップ数は80試合以上となる。
スイス代表の司令塔と言っても過言ではない。

2位:マヌエル・アカンジ

移籍金市場価格
約41億8,400万円
所属:ドルトムント/ドイツ
年齢:24歳
身長:187cm/体重91Kg
背番号:5番
ポジション:DF

スイス代表では3バックの中央を任される若きDFリーダー。

昨シーズンは怪我による離脱もあったが、2019-20シーズンはリーグ戦でもチャンピオンズリーグでもレギュラーを勝ち取る。

2位:ニコ・エルヴェディ

移籍金市場価格
約41億8,400万円
所属:ボルシアMG
年齢:23歳
身長:188cm/体重78Kg
背番号:4番
ポジション:DF

スイス代表の3バックの右側を任される。
守備ではどこもポジションでもプレー出来るユーティリティーDF。

空中戦では無類の強さを見せる。
そして、滅多にミスをしない。

スポンサーリンク

1位:デニス・ザカリア

移籍金市場価格
約53億8,300万円
所属:ボルシアMG/ドイツ
年齢:23歳
身長:191cm/体重80Kg
背番号:17番
ポジション:MF

コンゴ民主共和国出身の父を持ち、ジュネーブで生まれたスイス代表。

ポジションは守備的MFで、長い手足を活かしたインターセプトが得意。
球際でも激しく勝負しボールを奪取する。

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

まとめ

以上のメンバーで2大会連続5回目となるEURO本戦に挑むこととなります!

今回のランキングにリヴァプールに所属するジェルダン・シャキリは入っておりませんがEURO予選はクラブでの出場機会を得るために辞退したと言われております。

本大会に向けてシャキリの決定力は欠かせないと思われますので、高い確率で代表に選出されることが予想されます。

そうなると、予選を戦ったチームに更に攻撃力が強化され面白いチームが出来上がるでしょう!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!