2020年1月サッカーウクライナ代表選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事では2020年1月時点のサッカーウクライナ代表選手の移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!

ウクライナはEURO2020予選、ウクライナの英雄シェフチェンコ監督の下、予選グループBを1位通過した国です。
このグループBでは、なんとポルトガル代表を下し首位通過で本戦出場を決めております!

本戦では、グループCに所属することが決まり、オランダ・オーストリア・プレーオフD組勝者と決勝トーナメント進出をかけて戦います!

そんなウクライナ代表の注目選手を移籍金市場価格という観点からお届けしていきたいと思いますので、最後までゆっくりとご覧いただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年1月26日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。

ウクライナ代表移籍金市場価格

それでは、まずはトップ10以外の選手を一覧でまとめます。

pos./背番号選手名(年齢)所属クラブ移籍金市場価格
11位MF/21オレクサンドル・カラバエフ(27)ディナモ・キエフ約4億8,100万円
11位MF/13ヴォロディミル・シェペレフ(22)ディナモ・キエフ約4億8,100万円
13位MF/14ヴィタリー・ブヤルスキー(27)ディナモ・キエフ約4億2,100万円
14位MF/18ロマン・ベズス(29)ヘント約3億6,100万円
14位DF/19セルゲイ・ボルバト(26)シャフタール・ドネツク約3億6,100万円
14位FW/11アルテム・ベセディン(23)ディナモ・キエフ約3億6,100万円
14位GK/23アンドリー・ルニン(20)レアル・オビエド約3億6,100万円
18位DF/3イゴール・プラストゥン(29)ヘント約3億100万円
18位DF/2エドゥアルド・ソボル(24)クラブ・ブルッヘ約3億100万円
20位GK/12アンドリー・ピアトフ(35)シャフタール・ドネツク約2億4,000万円
20位DF/6アルテム・シャバノフ(27)ディナモ・キエフ約2億4,000万円
22位MF/25ドミトロ・イバニセンヤ(26)ゾリャ・ルハーンシク(26)約1億8,000万円
23位GK/1ユリー・パンキフ(35)オレクサンドリーヤ約3,600万円

続いてトップ10です!

10位:セルヒー・シドルチュク

移籍金市場価格
約5億4,200万円
所属:ディナモ・キエフ/ウクライナ
年齢:28歳
身長:189cm/体重76Kg
背番号:5番
ポジション:MF

ポジションは守備的MF。

ウクライナ代表には2013年から選出されている。
全大会のEURO2016でも代表として本大会に出場ており、この大会は自身2回目のユーロ。

8位:ミコラ・マトヴィエンコ

移籍金市場価格
約6億200万円
所属:シャフタール・ドネツク/ウクライナ
年齢:23歳
身長:181cm/体重74Kg
背番号:22番
ポジション:DF

アーセナルが獲得を狙っていると噂されるウクライナの若きセンターバック。
もしかしたら本戦開催の頃には所属がアーセナルになってるかも??

左利きの選手で、代表でもクラブでもレギュラーとして活躍している。

8位:セルゲイ・クリフツォフ


公式画像見つからず

移籍金市場価格
約6億200万円
所属:シャフタール・ドネツク/ウクライナ
年齢:28歳
身長:186cm/体重76Kg
背番号:4番
ポジション:DF

クラブでも一緒にプレイするマトヴィエンコと共にウクライナ代表でも強固な最終ラインを築く。

ウクライナU-19代表時代には欧州選手権で優勝を経験している。

スポンサーリンク

6位:ヴィクトル・コヴァレンコ

移籍金市場価格
約7億2,200万円
所属:シャフタール・ドネツク/ウクライナ
年齢:23歳
身長:182cm/体重75Kg
背番号:20番
ポジション:MF

2015年FIFAU-20ワールドカップでは5得点を決め得点王を獲得した選手。

運動量が豊富で積極的に最前線に飛び込みゴールを狙う。

6位:イェウヘン・コノプリャーンカ

移籍金市場価格
約7億2,200万円
所属:シャフタール・ドネツク/ウクライナ
年齢:30歳
身長:177cm/体重76Kg
背番号:10番
ポジション:MF

ウクライナ代表の左ウィングとして活躍。

独特な間合いのドリブルで左サイドからチャンスメイク、かつゴールが狙える時には積極的にシュートも放つ。
EURO2020予選では2得点で予選突破に貢献。

5位:ビタリー・マイコレンコ

移籍金市場価格
約12億400万円
所属:ディナモ・キエフ/ウクライナ
年齢:20歳
身長:179cm/体重71Kg
背番号:16番
ポジション:DF

ポジションは左サイドバック。

ディナモ・キエフのユースからそのままトップチームに上がり、レギュラーとして活躍している。

UEFAが注目する将来有望なスター選手50人に選ばれている。

4位:ロマン・ヤレムチュク

移籍金市場価格
約14億4,500万円
所属:ヘント/ベルギー
年齢:24歳
身長:191cm/体重不明
背番号:9番
ポジション:FW

EURO予選でチーム最多の4ゴールを決め予選突破に大きく貢献したウクライナ代表のエース。

高い身長を活かした空中戦の強さ、ストライカーとしての攻撃力、身体能力を活かしたポストプレー等前線の選手に必要なプレーが一通り見に付いている印象。

3位:ルスラン・マリノフスキー

移籍金市場価格
約16億8,600万円
所属:アタランタ/イタリア
年齢:26歳
身長:181cm/体重74Kg
背番号:8番
ポジション:MF

シャフタール・ドネツクのユース出身。

左脚から正確なボールを供給し、その正確さはクロースに例える記者もいるほど。

昨シーズンまで所属していたゲンクでは135試合出場30ゴール32アシストという記録を残している。

2位:アンドリー・ヤルモレンコ

移籍金市場価格
約18億700万円
所属:ウェストハム/イングランド
年齢:30歳
身長:189cm/体重81Kg
背番号:7番
ポジション:FW

ウクライナ代表の右ウィングを任されるFW。

ウクライナ国内ではニュー・シェフチェンコとも呼ばれる選手。

スポンサーリンク

1位:ビクトル・ツィガンコフ

移籍金市場価格
約24億900万円
所属:ディナモ・キエフ/ウクライナ
年齢:22歳
身長:177cm/体重69Kg
背番号:15番
ポジション:MF

ウクライナの年代別代表で常連、2016年からはフル代表に選出。

スピードに乗せたドリブル突破と強力なキックが武器。

しっかりと足元の技術もあり、ウクライナのベイルとも評される程の選手。

EX:オレクサンドル・ジンチェンコ

移籍金市場価格
約36億1,400万円
所属:マンチェスター・シティ/イングランド
年齢:23歳
身長:175cm/体重61Kg
ポジション:MF

新たなウクライナの至宝。
直近の試合では代表に選出されていませんが、本戦では確実に入ってくると思いますので加えました。

中盤だけでなく左サイドバックとしてもプレイする。
シティのペップ監督からは、プレーの仕方や判断はパーフェクトと評価される。

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

まとめ

国内のクラブであるディナモ・キエフ、シャフタール・ドネツクからの選出が多いですね。

各年代の選手がバランスよく融合し強力なチームとして完成されています!

予選を無敗で首位通過した力は本戦でも発揮されるであろうことは疑いようもなく、本戦グループステージ突破の有力候補ではないかと思います!

ジンチェンコといったタレントも揃え、どのような試合を見せてくれるのか楽しみなチームですね!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!