2020年1月サッカーデンマーク代表選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事では2020年1月時点のサッカーデンマーク代表選手の移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!

EURO2020予選を突破し本戦出場を決めたデンマーク代表。
最新のFIFAランキングでは16位となっております!

本戦ではグループBに所属することが決まり、ベルギー・ロシア・フィンランドとグループステージを戦います!

デンマークの過去の有名選手と言えば、2010年をもって代表を退いたトマソン選手でしょうか?

現在のチームは攻撃的というよりは守備に重きを置くと見られる戦術を取ります。

直近では15戦無敗、EURO予選では4勝4分0敗23得点6失点で突破を決めました。

そんなデンマーク代表の注目選手を移籍金市場価格という観点から紹介していきます!

なお、この記事で紹介されている情報は記事作成時点となるため本戦で選出される代表メンバーとは異なる場合がございます。

スポンサーリンク
この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年1月21日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。

デンマーク代表選手移籍金市場価格

それでは、まずはトップ10以外の選手の一覧です!

pos./背番号選手名(年齢)所属クラブ移籍金市場価格
11位FW/11マルティン・ブライトバイテ(28)レガネス約12億2,100万円
12位DF/4シモン・ケアー(30)ACミラン約7億9,300万円
13位FW/21アンドレアス・コルネリウス(26)パルマ約6億1,000万円
14位DF/17イェンス・ストリガー・ラーセン(28)ウディネーゼ約4億2,700万円
15位DF/13マティアス・ヨルゲンセン(29)フェネルバフチェ約3億6,600万円
15位GK/22フレデリク・レノウ(27)フランクフルト約3億6,600万円
15位MF/15クリスティアン・ノアゴール(25)ブレントフォード約3億6,600万円
18位MF/19ラセ・シェーネ(33)ジェノア約3億500万円
18位FW/9クリスティアン・ギトケアー(29)レフ・ポズナン約3億500万円
18位DF/14ヘンリク・ダルスゴーア(30)ブレントフォード約3億500万円
18位DF/2ピーター・アンカーセン(29)ジェノア約3億500万円
22位DF/5ヨナス・クヌドセン(27)マルメ約1億5,800万円
23位GK/16イェスパー・ハンセン(34)ミッティラン約6,100万円

それでは続いてトップ10です!

10位:カスパー・シュマイケル

移籍金市場価格
約14億6,700万円
所属:レスターシティ(イングランド)
年齢:33歳
身長:185cm/体重76Kg
背番号:1番
ポジション:GK

マンチェスターシティユース出身。

所属のレスターシティでは長くレギュラーに定着し、プレミアリーグ昇格、そしてプレミアリーグ制覇を経験した。
デンマーク年間最優秀選手賞など数多くの賞も受賞している。

年齢的に、今大会が最後のEURO出場になるか?

9位:ロベルト・スコフ

移籍金市場価格
約15億8,900万円
所属:ホッフェンハイム(ドイツ)
年齢:23歳
身長:183cm/体重78Kg
背番号:7番
ポジション:FW

昨シーズン、デンマークのコペンハーゲンでウィングのポジションながら34試合29得点9アシストと驚異的な結果を残しホッフェンハイムに移籍した。

スピードを活かした鋭い突破力から「デンマークのベイル」と称されることもある。
フリーキックも蹴れて、強烈なミドルシュートという武器も持っており、この大会を機に注目してみても面白いだろうという選手。

8位:ダニエル・ヴァス

移籍金市場価格
約17億1,200万円
所属:バレンシア(スペイン)
年齢:30歳
身長:181cm/体重74Kg
背番号:18番
ポジション:DF

代表では右サイドバックとして登録されていますが、インサイドハーフや右サイドハーフとしてもプレイ出来るユーティリティープレイヤー。

正確なパスで中央でも、右サイドでも精度の高いボールを前線に供給し、堅実な守備もこなす。

スポンサーリンク

7位:ピエール=エミール・ホイビュルク

移籍金市場価格
約18億3,400万円
所属:サウサンプトン(イングランド)
年齢:24歳
身長:186cm/体重81Kg
背番号:23番
ポジション:MF

バイエルンミュンヘンでプロデビューを果たし、2016年からイングランドプレミアリーグのサウサンプトンでプレイする。
日本代表吉田麻也のチームメイト。

2014年に10代でデンマークフル代表デビューを果たしている。

6位:カスパー・ドルベリ

移籍金市場価格
約24億4,500万円
所属:ニース(フランス)
年齢:22歳
身長:187cm/体重77Kg
背番号:12番
ポジション:FW

クラブ史上最高額の移籍金でニースに加入した期待の若手。

既にゴールに対しての嗅覚、技術は一級品でイブラヒモビッチ2世とも言われる程の選手。

5位:トーマス・デラネイ

移籍金市場価格
約26億8,600万円
所属:ドルトムント(ドイツ)
年齢:28歳
身長:182cm/体重71Kg
背番号:8番
ポジション:MF

U-18世代からデンマーク代表に選出されている。

中盤においてチームに安定感をもたらす働きを見せる。

4位:ヨアキム・アンデルセン

移籍金市場価格
約29億2,900万円
所属:リヨン(フランス)
年齢:23歳
身長:192cm/体重90Kg
背番号:3番
ポジション:DF

右利きだが両足ともに精度の高いキックが出来るCB。

大きな身体を活かしたディフェンス力だけでなく、自身が起点となり鋭いロングパスからチャンスを演出する。

なお、リヨンのDF史上最高額の移籍金でクラブ加入を果たしていることからその期待度が伺える。

3位:アンドレアス・クリステンセン

移籍金市場価格
約36億6,300万円
所属:チェルシー(イングランド)
年齢:23歳
身長:188cm/体重78Kg
背番号:6番
ポジション:DF

チェルシーのユース出身のDFで、守備的MFとして出場することもある。

対人戦に強く、空中戦ではしっかり競り勝つ。

足元の技術にも優れパスのアイデアも豊富。

スポンサーリンク

2位:ユスフ・ポウルセン

移籍金市場価格
約42億7,300万円
所属:RBライプツィヒ(ドイツ)
年齢:25歳
身長:192cm/体重84Kg
背番号:20番
ポジション:FW

本職はCFだが、ウィングとしてもプレー出来、代表では右ウィングのポジションで先発起用されることが多い。

その長身から空中戦に強いのはもちろん、フィジカルもしっかりしているのでポストプレーもこなせる。
自身でのゴール数はそこまで多くはないが、その働きは代表でもクラブでもしっかり評価されている。

1位:クリスティアン・エリクセン

移籍金市場価格
約109億8,600万円
所属:トッテナム(イングランド)
年齢:27歳
身長:182cm/体重76Kg
背番号:10番
ポジション:MF

移籍金市場価格ではデンマーク代表の中で圧倒的。

もちろんそれは世界トップレベルのリーグ、クラブの中で活躍してきた結果。

広い視野と状況判断力でアシストを量産し、ピッチにいるだけでそのチームの攻撃の選択肢が大きく増える。

フリーキックの精度も高くプレースキッカーとしても優秀。

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

まとめ

ビッグクラブで経験を積んでいるベテラン選手、そしてこれから世界で名を轟かせようとしている有望若手選手がバランスよく選出されておりチームとしても安定度を増しているチームです!

EURO2020では上位に入り込んでも何も不思議はない選手層かと思いますので、グループBの戦いを面白くしてくれるのではないでしょうか!?

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!