2020年1月サッカーチェコ代表選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事では2020年1月時点のサッカーチェコ代表選手の移籍金市場価格についてまとめております!

EURO2020予選グループAをイングランドに次ぐ2位で通過し本戦出場を決めたチェコ代表。

本戦ではグループDで戦うことが決定し現時点で通過が決まっているクロアチア、イングランド(また?)と戦います。

最新のFIFAランキングでは45位と、一応日本のほうが上位となっておりますがこの順位は無視して見たほうが良いと思います。

ユベントスのレジェンド、ネドベドを生み出したチェコ、本戦前に現在の戦力体制を振り返っておきたいと思います!

この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2020年1月18日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。

なお、この記事はあくまで作成時点の情報のため本戦までの間に選出される選手は変更される場合が多分にあります!

スポンサーリンク

サッカーチェコ代表選手移籍金市場価格

それではまずは、トップ10以外の選手の一覧です!

pos./背番号選手名(年齢)所属クラブ移籍金市場価格
13位DF/4ヤクブ・ブラベツ(27)ヴィクトリア・プルゼニ約3億6,700万円
14位FW/7ラディスラフ・クレイチー(27)ボローニャ約3億3,600万円
15位MF/20ルカーシュ・マソプスト(26)スラヴィア・プラハ約3億500万円
16位DF/17オンドジェイ・クーデラ(32)スラヴィア・プラハ約2億4,400万円
16位DF/18ヤン・ボジル(29)スラヴィア・プラハ約2億4,400万円
16位MF/13ペトル・シェフチーク(25)スラヴィア・プラハ約2億4,400万円
16位DF/5ヴラディミール・ツォウファル(27)スラヴィア・プラハ約2億4,400万円
16位DF/20ルカシュ・カルヴァフ(24)ヴィクトリア・プルゼニ約2億4,400万円
21位DF/3オンジェイ・チェルストカ(30)アンタルヤスポル約1億2,200万円
22位FW/19マーティン・ドレジャル(29)バウミト・ヤブロネツ約1億1,000万円
23位FW/9ズデニェク・オンダラシェク(31)ダラス約7,300万円

チャコ国内からの選出は、2019-20UEFAチャンピオンズリーグでバルセロナを追い詰めたスラヴィア・プラハの選手が多い印象ですね!

それでは続いてトップ10の選手です!

10位:ミハエル・クルメンチク

移籍金市場価格
約4億2,800万円
所属:ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)
年齢:26歳
身長:190cm/体重84Kg
背番号:11番
ポジション:FW

クラブでは今シーズン20試合出場で10得点を決めるFW。

U18~U21までの年代別代表でプレイし2016年からフル代表デビュー。

10位:フィリップ・ノバーク

移籍金市場価格
約4億2,800万円
所属:トラブゾンスポル・クラブ(トルコ)
年齢:29歳
身長:184cm/体重78Kg
背番号:22番
ポジション:DF

チェコ代表の攻撃的な左サイドバック。

クラブでは、DFながら昨シーズンは5得点を上げる等ゴールに迫る活躍を見せるが、そのプレイスタイルを代表のチームではなかなか発揮出来ずにいる。

10位:ヨセフ・フシュバウアー

移籍金市場価格
約4億2,800万円
所属:ディナモ・ドレスデン(ドイツ2部)
年齢:29歳
身長:182cm/体重76Kg
背番号:10番
ポジション:MF

代表で10番を背負うMF。

各年代の世代別代表でもプレイし、10代からその才能を発揮。

所属クラブでは年間でゴール数、アシスト数合わせて10前後という結果を出し続けている。

スポンサーリンク

8位:オンドジェイ・コラーシュ

移籍金市場価格
約6億7,100万円
前所属:スラヴィア・プラハ(チェコ)
年齢:25歳
身長:193cm/体重81Kg
背番号:16番
ポジション:GK

スラヴィア・プラハの正GK。
代表では控えキーパーとなっている。

体格に恵まれ、優れたポジショニングでシュートを阻止する。

8位:ヴラディミール・ダリダ

移籍金市場価格
約6億7,100万円
所属:ヘルタ・ベルリン(ドイツ)
年齢:29歳
身長:171cm/体重64Kg
背番号:8番
ポジション:MF

いわゆるトップ下のポジションでゲームを組み立てる。

スタミナ溢れる選手でピッチ上を広く駆け回る。

2012年にフル代表デビューを果たした。

7位:トマーシュ・カラス

移籍金市場価格
約7億3,200万円
所属:ブリストル・シティ(イングランド2部)
年齢:26歳
身長:184cm/体重70Kg
背番号:6番
ポジション:DF

2010年から2019年までチェルシーに所属していたが出場企画に恵まれず、期限付き移籍でいろんなクラブを転々としていた。

ポジションはセンターバック。

6位:アレックス・クラール

移籍金市場価格
約9億1,600万円
所属:スパルタク・モスクワ(ロシア)
年齢:21歳
身長:186cm/体重72Kg
背番号:21番
ポジション:MF

守備的MFとしてのポジションでチームのポゼッションを高めるための的確なポジショニングとパス出しで貢献する。

遠目から積極的にミドルシュートも狙える選手なので油断出来ない。

4位:トマーシュ・ソーチェク

移籍金市場価格
約12億2,100万円
所属:スラヴィア・プラハ(チェコ)
年齢:24歳
身長:192cm/体重86Kg
背番号:15番
ポジション:MF

大型のボランチでCBもこなすことが出来る。

昨シーズンは国内リーグ戦で34試合出場13ゴールを決める等得点力の高さも見せつける。
今シーズンのUEFAチャンピオンズリーグでもインテル、ドルトムントから各1点ずつ得点を奪っている。

4位:ジリ・パブレンカ

移籍金市場価格
約12億2,100万円
所属:ブレーメン(ドイツ)
年齢:27歳
身長:196cm/体重81Kg
背番号:23番
ポジション:GK

日本代表の大迫勇也のチームメイト。

所属クラブのブレーメンでは2シーズン連続でリーグ戦全試合に出場。

カバー範囲が広く、相手の決定機となるシュートをブロックする。

スポンサーリンク

3位:ヤクブ・ヤンクト

移籍金市場価格
約14億6,500万円
所属:サンプドリア(イタリア)
年齢:23歳
身長:184cm/体重70Kg
背番号:14番
ポジション:MF

スラヴィアプラハの下部組織で育ち、その後ウディネーゼに移籍。

ポジションはトップ下や左サイドなどをこなす。

2位:トマーシュ・ヴァツリーク

移籍金市場価格
約21億9,800万円
所属:セビージャ(スペイン)
年齢:30歳
身長:188cm/体重85Kg
背番号:1番
ポジション:GK

優秀なGKが多いチェコ代表において正GKを務める。

素晴らしい集中力と反応で、シュートを弾き出す。

チェコの絶対的なGKであったチェフにプレースタイルが似てるとも言われる選手。

1位:パヴェル・カデジャーベク

移籍金市場価格
約24億4,200万円
所属:ホッフェンハイム(ドイツ)
年齢:27歳
身長:182cm/体重81Kg
背番号:2番
ポジション:DF

チェコ代表ではU-16代表からU-21代表全てで選出され2014年からはフル代表に選出。

スパルタプラハの下部組織出身で、そのままトップチームデビュー。

2015年からドイツブンデスリーガのホッフェンハイムで不動の右サイドバックを務める。

機を見てサイドを駆け上がり決定機を演出する。

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

まとめ

チェフとロシツキーが代表を退き新世代で戦うチェコ代表です!

トップ10の中にGKが3名と、やはりチェコは素晴らしいGKを輩出してきます。

世界トップレベルのチャンピオンズリーグに出場し結果を残してきた選手、世界トップリーグで戦う選手等、物凄い知名度があるわけではないが優秀な選手を数多く揃えます。

その実力は、EURO予選グループAでイングランドに唯一の黒星を付ける等で証明されているでしょう!

本戦では好ゲームを見せてくれるかと思います!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!