優勝争いは依然白熱!!『2019年J1リーグ第29節ハイライト集』

この記事では2019年10月18日(金)~19日(土)でおこなわれたJ1リーグ第29節のハイライト集と出場選手のスコアについてまとめております!

首位争いは鹿島アントラーズは1歩抜きんでた状況となり、残留争いは9位~17位までが団子状態!

この順位内にいるクラブは絶対に負けられないという崖っぷちで臨む29節、結果はいかに!?

スポンサーリンク

松本山雅FCVS鹿島アントラーズ

松本山雅FC1-1鹿島アントラーズ

17位松本山雅FCと、首位鹿島アントラーズ!

松本山雅は現在勝ち点28でプレーオフ圏内の16位までは勝ち点3差。

ここはなんとしても勝ち点30には乗せておきたい!

一方の鹿島アントラーズも、単純に残り6試合全て勝利出来れば優勝!

どちらにも絶対に負けられない一戦です。

試合は前半9分に混戦から松本山雅が先制!

鹿島アントラーズはなんとか後半58分にPKで同点に追いつき両チーム痛いドローとなりました。

しかしこの試合の鹿島のボール支配率73%ってすごいな…

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位松本山雅FCMF杉本太郎7.5
2位松本山雅FCMF藤田息吹7.3
2位松本山雅FCFW永井龍7.3
2位鹿島アントラーズFW上田綺世7.3
5位鹿島アントラーズFW土居聖真7.1
5位鹿島アントラーズMF小泉慶7.1
5位鹿島アントラーズDFチョン・スンヒョン7.1

北海道コンサドーレ札幌VSセレッソ大阪

コンサドーレ札幌0-1セレッソ大阪

7位コンサドーレ札幌と6位セレッソ大阪。

試合は前半6分の柿谷曜一朗のスーパーゴールが決勝点となりセレッソに軍配が上がりました。

■この試合マッチレビュー

関連記事

この記事では、2019年10月18日(金)におこなわれた、J1リーグ第29節北海道コンサドーレ札幌VSセレッソ大阪のマッチレビューをまとめていきます!ルヴァンカップ準決勝を含むガンバ大阪との3連戦を終え、ルヴァンカップ決勝に進出した[…]

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位セレッソ大阪GKキム・ジンヒョン8.3
2位コンサドーレ札幌MF深井一希8.0
3位コンサドーレ札幌DF福森晃斗7.8
4位セレッソ大阪DF船木翔7.6
5位セレッソ大阪MF奥埜博亮7.5
5位セレッソ大阪DF木本恭生7.5

浦和レッズVS大分トリニータ

浦和レッズ0-1大分トリニータ

10位浦和レッズと8位大分トリニータの一戦。

両チームのシュート数がレッズ18本、トリニータ4本という状況の中大分トリニータは無失点で守り続ける。

そして迎えた後半アディショナルタイム!

試合終了間際にカウンターから、後藤選手が頭で決め大分トリニータ劇的勝利です!

スポンサーリンク
この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位大分トリニータDF三竿雄斗7.9
2位大分トリニータGK高木駿7.8
3位大分トリニータDF鈴木義宜7.5
4位大分トリニータFW後藤優介7.2
4位浦和レッズFW武藤雄樹7.2
4位浦和レッズMF長澤和輝7.2
4位浦和レッズDFマウリシオ7.2

ヴィッセル神戸VSFC東京

ヴィッセル神戸1-3FC東京

9位ヴィッセル神戸と、前節2位に落ちてしまったFC東京。

なんと開始10分でアウェイのFC東京が2点先制!

ボール支配率でもシュート数でも勝っているヴィッセル神戸は1点を返すだけに留まりFC東京貴重な勝ち点3ゲット!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位FC東京MF橋本拳人8.3
2位FC東京MF高萩洋次郎8.1
3位ヴィッセル神戸FW田中順也7.6
3位ヴィッセル神戸DF酒井高徳7.6
5位FC東京DF森重真人7.4
5位FC東京DF渡辺剛7.4

横浜FマリノスVS湘南ベルマーレ

横浜Fマリノス3-1湘南ベルマーレ

3位横浜Fマリノスと15位湘南ベルマーレ。

この試合ボール支配率74%と横浜Fマリノスが圧倒的に試合を支配する。

湘南ベルマーレは完敗し、プレーオフ圏内に落ちてしまいました。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位横浜FマリノスFWマテウス8.0
2位横浜FマリノスFW仲川輝人7.9
3位湘南ベルマーレFW山﨑凌吾7.4
3位湘南ベルマーレMF鈴木冬一7.4
5位横浜FマリノスFWエリキ7.2
5位横浜FマリノスMF喜田拓也7.2
5位横浜FマリノスDFテーラトン・ブンマタン7.2

清水エスパルスVSサンフレッチェ広島

清水エスパルス1-2サンフレッチェ広島

11位酢水エスパルスと、5位サンフレッチェ広島。

前半の内にホーム清水エスパルスが先制するも、後半で2点しっかり返すサンフレッチェ。

この試合20本ものシュートを放つ猛攻を仕掛けたサンフレッチェ広島が勝利し、勝ち点を50に乗せました!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位サンフレッチェ広島MF柏好文8.5
2位サンフレッチェ広島FWドウグラス・ヴィエイラ8.0
3位サンフレッチェ広島FW川辺駿7.7
4位清水エスパルス竹内涼7.5
5位清水エスパルスFWドウグラス7.3
スポンサーリンク

名古屋グランパスVSベガルタ仙台

名古屋グランパス0-2ベガルタ仙台

13位名古屋グランパスと14位ベガルタ仙台の残留争いから抜け出したチーム同士の一戦。

この試合名古屋グランパスは72%ものボール支配率を誇り、700本以上のパス回しで仙台を翻弄するもベガルタ仙台はGKヤクブ・スウォビィクを中心にことごとく守る!

守りながらも2点をしっかり決めきったベガルタ仙台が勝ち点35に伸ばしました。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位ベガルタ仙台GKヤクブ・スウォビィク8.3
2位ベガルタ仙台DF平岡康裕8.1
3位名古屋グランパスDF太田宏介7.5
3位名古屋グランパスMF米本拓司7.5
5位ベガルタ仙台FWハモン・ロペス7.4

ガンバ大阪VS川崎フロンターレ

ガンバ大阪2-2川崎フロンターレ

12位ガンバ大阪と、4位川崎フロンターレ。

チャンスを作った数等は互角な両チーム。

互いに2得点を取る見ごたえのある試合は勝ち点1を分け合う結果に。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位ガンバ大阪MF小野瀬康介8.3
2位ガンバ大阪MF矢島慎也8.1
3位川崎フロンターレDF車屋紳太郎7.5
4位川崎フロンターレDF谷口彰悟7.4
5位川崎フロンターレMF大島僚太7.3
5位ガンバ大阪DF三浦弦太7.3

ジュビロ磐田VSサガン鳥栖

ジュビロ磐田2-2サガン鳥栖

18位ジュビロ磐田と、16位サガン鳥栖の残留争い直接対決!

シーソーゲームとなったこの一戦は勝ち点1を分け合う結果となりましたが、この結果湘南ベルマーレが負けたため、サガン鳥栖はプレーオフ圏内を脱出しました!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位サガン鳥栖FW金崎夢生8.6
2位ジュビロ磐田FWルキアン8.0
3位サガン鳥栖MFクエンカ7.7
4位ジュビロ磐田MF上原力也7.1
5位ジュビロ磐田MF松本昌也7.0
5位ジュビロ磐田MFアダイウトン7.0

J1リーグ第29節終了時点順位表

優勝争いは混戦となってきました!

鹿島アントラーズとFC東京が勝ち点56で並び、追う横浜Fマリノスは勝ち点55!

そして続くサンフレッチェ広島は50となります!

残留争いではサガン鳥栖が抜け出し湘南ベルマーレがプレーオフ圏内に入るという変化も!

17位松本山雅は次節勝利出来れば降格圏を抜け出す可能性がある等、残り5節目が離せない状況です!

■前節記事はこちら

関連記事

この記事では10月4日~6日でおこなわれた2019シーズンJ1第28節のハイライトと出場選手の評価点トップ5をまとめていきたいと思います!前節は上位3チームのFC東京、鹿島アントラーズ、横浜Fマリノスが揃って引き分けとなり足踏みする[…]

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!