『首位レアル!2位バルサ!』ラリーガ2019‐20シーズン第8節ハイライト集

この記事では、10月5日~7日でおこなわれた2019-20シーズンラリーガ第8節のハイライトを出場した選手の評価トップ5と共にまとめていきます!

第7節を終えて、首位レアルマドリード、続いてグラナダ、3位にアトレティコマドリード、そして4位バルセロナと続いております!

今節の見どころとしては、首位レアルマドリードと2位グラナダの一戦でしょうか!?

それでは見ていきましょう!



ベティスVSエイバル

ベティス1-1エイバル

15位ベティスと、11位エイバルの試合。
この2チームは勝ち点では並んでおります。

試合はアウェイエイバルが前半の内にPKを落ち着いて沈め先制。

しかし、後半守り切ることが出来ず引き分けで終わりました。

乾貴士所属のエイバル、この試合は先発フル出場で4戦負け無しです!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位ベティスDFマルク・バルトラ7.5
1位エイバルMFファビアン・オレジャーナ7.5
3位ベティスDFアイサ・マンディ7.4
4位エイバルDFペドロ・ビガス7.2
5位ベティスFWロレンソ・モロン・ガルシア7.0

レガネスVSレバンテ

レガネス1-2レバンテ

20位レガネスと、12位レバンテの一戦。

レガネスは今季まだ勝利がなく、このホーム戦で勝利がほしいところですが、前半アディショナルタイムにPKを献上しレバンテが先制。

更に後半開始早々追加点を奪われる。

レガネスは25本のシュートを放ち積極的に攻めるも、1点返すに留まりこの試合も勝ち星を得られませんでした。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位レバンテGKアイトール8.3
2位レバンテFWロジェール・マルティ7.9
3位レガネスMFホセ・マヌエル・アルナイス7.8
4位レガネスMFホセ・ルイス・ガルシア7.7
5位レバンテMFホセ・カンパーニャ7.5

レアルマドリードVSグラナダ

レアルマドリード4-2グラナダ

首位レアルマドリードと、2位グラナダの今節注目の試合。

この試合レアルマドリードが序盤圧倒するも、グラナダは3-2まで迫る面白い展開!

最後はハメス・ロドリゲスが4点目を決め試合を決めました。

この試合アザールの移籍後初ゴールも決まっております!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位レアルマドリードFWエデン・アザール7.7
2位レアルマドリードMFハメス・ロドリゲス7.6
3位レアルマドリードMFトニ・クロース7.5
4位レアルマドリードMFフェデリコ・バルベルデ7.4
5位レアルマドリードFWカリム・ベンゼマ7.3
5位レアルマドリードMFルカ・モドリッチ7.3

バレンシアVSアラベス

バレンシア2-1アラベス

9位バレンシアと14位アラベス。

これ以上下位に落ちるわけにはいかない名門バレンシアは前半27分にマキシ・ゴメスのゴールで先制!

更に1点加え、後半終了間際に1点返されるも1点差を守り切りバレンシアがホームで勝利です!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位バレンシアMFダニエル・パレホ8.3
2位アラベスFWルーカス・ペレス7.7
3位アラベスFWホセル7.5
4位バレンシアMFフランシス・コクラン7.4
4位バレンシアFWマキシ・ゴメス7.4




オサスナVSビジャレアル

オサスナ2-1ビジャレアル

13位オサスナと、8位ビジャレアル。

開始5分でビジャレアルが先制!

しかし、オサスナはホームで意地を見せ後半で2点返し逆転勝利です!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位オサスナFWエセキエル・アビラ7.9
2位オサスナMFルベン・ガルシア7.6
3位オサスナDFファクンド・ロンカリア7.5
3位ビジャレアルMFサンティ・カソルラ7.5
5位ビジャレアルDFパウ・トーレス7.1
5位オサスナGKルベン・マルティネス7.1

マジョルカVSエスパニョール

マジョルカ2-0エスパニョール

3連敗中の19位マジョルカと、18位エスパニョールの崖っぷち決戦。

試合は前節でもゴールを決めたアンテ・ブディミルが先制ゴールを決める!

後半にも1点追加したマジョルカがホームで快勝です!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位マジョルカMFサルバ・セビル7.7
2位マジョルカGKマノロ・レイナ7.6
2位マジョルカDFホアン・サストレ7.6
4位マジョルカFWアンテ・ブディミル7.5
5位マジョルカDFフラン・ガメス7.2

セルタVSビルバオ

セルタ1-0ビルバオ

17位セルタと、7位のビルバオ。

この試合、今季低迷しているセルタがボールを支配する時間も長く優位に試合を進めます。

後半74分のゴールが決勝点となり、好調ビルバオ敗れます!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位セルタMFデニス・スアレス7.7
2位セルタMFオカイ・ヨクシュル7.5
3位セルタDFウーゴ・マジョ7.4
3位セルタDFルーカス・オラサ7.4
5位セルタGKルベン・ブランコ7.3
5位セルタDFジョゼフ・エイドゥー7.3




バジャドリードVSアトレティコマドリード

バジャドリード0-0アトレティコマドリード

10位のバジャドリードと、3位アトレティコマドリード。

バジャドリードは、最大の決定機PKを外し得点チャンスを逃す!

アトレティコマドリードも紙一重のずれでシュートが入らず互いにスコアレスドロー。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位バジャドリードDFキコ・オリバス7.6
2位アトレティコマドリードDFホセ・ヒメネス7.4
3位アトレティコマドリードDFキーラン・トリッピアー7.3
4位アトレティコマドリードDFレナン・ロディ7.2
4位アトレティコマドリードDFステファン・サヴィッチ7.2
4位バジャドリードDFモハメド・サリス7.2
4位バジャドリードGKジョルディ・マシップ7.2

ソシエダVSヘタフェ

ソシエダ1-2ヘタフェ

5位ソシエダと、16位ヘタフェの一戦。

ソシエダはホームの理もあり優位に試合を進められると思いきや、状況は全く逆。

倍のシュートをヘタフェに打たれ、2得点を失ったソシエダが敗退となります。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位ヘタフェMFネマニャ・マクシモビッチ7.3
2位ヘタフェFWハイメ・マタ7.1
2位ヘタフェMFファイサル・ファジル7.1
2位ヘタフェMFケネディ7.1
5位ヘタフェDFダミアン・スアレス7.0
5位ヘタフェFWアンヘル・ロドリゲス7.0

バルセロナVSセビージャ

バルセロナ4-0セビージャ

4位バルセロナと、勝ち点で並ぶ6位セビージャの上位対決。

序盤試合はセビージャ優勢で進むも、スアレスの超バイシクルシュートから一気にバルセロナムードに傾くと、メッシの今季初ゴールもあり4-0でバルセロナ快勝です!

■詳細マッチレビューはこちらから

関連記事

この記事では2019年10月7日(月)におこなわれたラリーガ第8節バルセロナVSセビージャのマッチレビューをまとめております!前節アウェイでヘタフェに勝利し、今季初の2連勝、そして今季初のアウェイ勝利で4位に浮上したバルセロナ![…]

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位バルセロナFWリオネル・メッシ9.1
2位バルセロナGKテアシュテーゲン8.0
3位バルセロナMFアルトゥール7.9
4位バルセロナMFフレンキー・デ・ヨング7.7
4位バルセロナDFジェラール・ピケ7.7




第8節終了時点得点アシストランキング

得点ランキング

順位クラブ選手名得点
1位ビジャレアルジェラール・モレノ6
1位レアルマドリードカリム・ベンゼマ6
1位ベティスロレンソ・モロン・ガルシア6
4位ビルバオラウール・ガルシア4
4位ビジャレアルサンティ・カソルラ4
4位ソシエダミケル・オヤルサバル4
4位バレンシアダニエル・パレホ4
4位ヘタフェハイメ・マタ4
4位バレンシアマキシ・ゴメス4
4位バルセロナルイス・スアレス4

アシストランキング

ラリーガアシストランキング
順位クラブ選手名アシスト
1位ビルバオアンデル・カパ3
1位グラナダアンヘル・モントロ3
1位レアルマドリードダニエル・カルバハル3
1位ビジャレアルサンティ・カソルラ3
1位バルセロナアルトゥール3
1位ソシエダクリスティアン・ポルトゥゲス3
1位バレンシアロドリゴ・モレノ3

第8節終了時点ラリーガ順位表

レアルマドリードが首位、バルセロナが2位と強豪チームが上位に来る展開となりました。

第10節ではクラシコもおこなわれ、これから面白さが増してくるラリーガ。

次節は代表の期間もありますので、1週空いて第9節が始まります!

■前節記事はこちら

関連記事

本日は9月28日(土)~29日(日)でおこなわれた2019-20シーズンラリーガ第7節のハイライト集を、その試合の評価点トップ5の選手と共にまとめていきます!今節の最大の注目試合としては、やはりアトレティコマドリードVSレアルマドリ[…]




最新情報をチェックしよう!