『メッシのスーパープレー!』ラリーガ2019‐20シーズン第11節ハイライト集

この記事では、10月30日~11月1日でおこなわれた2019-20シーズンのラリーガ第11節のハイライトを出場した選手の評価点とともにまとめております!

前節ではバルセロナとレアルマドリードの試合が延期になり、この2チームが1試合少ない状況とは言え首位に踊り出たグラナダ!

このグラナダは、なんと今季2部から昇格してきたクラブです!

そんな一波乱起きているラリーガですが、今節はどうなっていくのでしょうか?

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

アラベスVSアトレティコマドリード

アラベス1-1アトレティコマドリード

14位アラベスと、4位アトレティコマドリード。

互角の戦いを繰り広げている中、試合が動いたのは後半70分。
アルバロ・モラタのゴールでアトレティコ先制!

しかし、決めなければならない場面で決めきれないアトレティコは、アラベスのルーカス・ペレスのミドルシュートを許し同点で試合終了です。

リーグ序盤こそ調子のよかったアトレティコですが、ここ5試合は1勝4分と勝ちきれない状況が続いております。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位アラベスFWルーカス・ペレス7.7
2位AマドリードMFエクトル・エレーラ7.4
2位AマドリードDFサンティアゴ・アリアス7.4
4位AマドリードMFトーマス・パーテイ7.1
4位アラベスMFアレイクス・ビダル7.1

バルセロナVSバジャドリード

バルセロナ5-1バジャドリード

2位バルセロナと、9位バジャドリード。

とにかくメッシが宇宙人レベル…笑

詳細レビューはこちら

関連記事

この記事では2019年10月30日(水)におこなわれたラリーガ第11節バルセロナVSバジャドリードのマッチレビューをまとめております!第10節の対レアルマドリード戦は延期になり、1試合少ない状況で2位に位置するバルセロナ。対[…]

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位バルセロナFWリオネル・メッシ10.0
2位バルセロナMFアルトゥーロ・ビダル7.7
2位バルセロナDFクレマン・ラングレ7.7
4位バルセロナFWルイス・スアレス7.5
4位バルセロナMFセルヒオ・ブスケツ7.5

バレンシアVSセビージャ

バレンシア1-1セビージャ

5位セビージャと、今季調子が上がらない12位バレンシアの一戦。

アウェイのセビージャが前半終了間際に先制!

後半81分になんとか追いついたバレンシアでしたが、ドローで試合を終えております。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位セビージャMFエベル・バネガ7.7
2位バレンシアMFダニエル・パレホ7.5
3位バレンシアFWルベン・ソブリノ7.3
4位バレンシアMFフランシス・コクラン7.2
4位セビージャMFオリベル・トーレス7.2
スポンサーリンク

ソシエダVSレバンテ

ソシエダ1-2レバンテ

3位ソシエダと、13位レバンテ。

試合はホームであり今季好調のソシエダ優勢かと思われましたが、前半の内にレバンテが立て続けに2得点を上げ折り返す!

後半初めにソシエダは1点返すも、追いつくまでには至らずレバンテ大きな勝ち点3獲得です!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位レバンテMFホセ・カンパーニャ8.0
2位レバンテMFエニス・バルディ7.6
3位レバンテMFゴンサロ・メレロ7.4
3位レバンテGKアイトール7.4
5位ソシエダFWミケル・オヤルサバル7.2

ビルバオVSエスパニョール

ビルバオ3-0エスパニョール

10位ビルバオと、19位エスパニョール。

シュートの本数もポゼッションもエスパニョールが勝りましたが、決定力の高さでビルバオが圧倒的に上回る結果となりました。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位ビルバオMFイケル・ムニアイン8.3
2位ビルバオGKウナイ・シモン8.1
3位ビルバオDFイニゴ・マルティネス7.5
4位エスパニョールDFハビ・ロペス7.4
5位エスパニョールMFセルジ・ダルデル7.2
5位エスパニョールMFビクトル・サンチェス7.2
5位ビルバオMFラウール・ガルシア7.2
5位ビルバオDFアンデル・カパ7.2

ベティスVSセルタ

ベティス2-1セルタ

18位ベティスと、17位セルタの勝ち点9で並ぶチーム同士の一戦。

早い時間に先制されたセルタが後半70分に追いつきドローで終わると思いきや、ベティスのナビル・フェキルが後半90分にゴラッソを決めベティスが勝ち点3を積み重ねました。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位ベティスFWナビル・フェキル7.5
1位ベティスDFエメルソン7.5
1位セルタFWイアゴ・アスパス7.5
4位セルタMFデニス・スアレス7.3
4位ベティスDFアイサ・マンディ7.3

レアルマドリードVSレガネス

レアルマドリード5-0レガネス

6位レアルマドリードと、前節マジョルカ相手に今季初勝利を上げた20位レガネスの一戦。

終始レアルマドリードが圧倒し、5得点と大量得点で格の違いを見せつける!

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位レアルマドリードFWカリム・ベンゼマ8.7
2位レアルマドリードDFダニエル・カルバハル8.1
3位レアルマドリードMFトニ・クロース8.0
4位レアルマドリードGKティボー・クルトワ7.8
4位レアルマドリードMFカゼミーロ7.8
スポンサーリンク

エイバルVSビジャレアル

エイバル2-1ビジャレアル

16位エイバルと、7位ビジャレアル。

前半はスコアレスドローで折り返すが、非常に見ごたえのある後半戦に!

先制されたビジャレアルは土壇場で追いつくも、エイバルは後半アディショナルタイムの試合終了間際に劇的勝ち越しゴール!

ビジャレアルの、ジェラール・モレノのゴールがオシャレ。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位エイバルMFファビアン・オレジャーナ9.0
2位エイバルMFパブロ・デ・ブラシス8.1
3位エイバルFWキケ7.5
3位ビジャレアルGKセルヒオ・アセンホ7.5
5位ビジャレアルDFラウール・アルビオル7.4

マジョルカVSオサスナ

マジョルカ2-2オサスナ

15位マジョルカと、8位オサスナの一戦。

マジョルカは2度のリードを守り切れず同点に追いつかれる。

勝てた試合を逃してしまった印象。

久保建英選手の出場はなしとなります。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位オサスナFWマルク・カルドナ7.7
2位マジョルカMFラゴ・ジュニオール7.4
2位オサスナDFぺルビス・エストゥピニャン7.4
4位オサスナMFルベン・ガルシア7.3
4位オサスナMFダルコ・ブラシャナツ7.3
4位マジョルカMFサルバ・セビル7.3

ヘタフェVSグラナダ

ヘタフェ3ー1グラナダ

11位ヘタフェと、首位グラナダの一戦。

グラナダは、前節までで昇格組ながら首位に立つという素晴らしい出だし!

しかし、この試合はヘタフェに3失点を喫してしまい敗退!

ヘタフェは枠内シュート3でゴール3ってすごい。

この試合の選手評価点トップ5
順位クラブ選手名評価点
1位ヘタフェDFマルク・ククレジャ7.3
1位ヘタフェMFマウロ・アランバリ7.3
3位ヘタフェFWアンヘル・ロドリゲス7.2
3位ヘタフェMFダビド・ティモール7.2
5位グラナダFWダルウィン・マチス7.1
5位グラナダFWアントニオ・プエルタス7.1
スポンサーリンク

第11節終了時点得点アシストランキング

得点ランキング

順位クラブ選手名得点
1位ビジャレアルジェラール・モレノ8
2位ベティスロレンソ・モロン・ガルシア7
2位レアルマドリードカリム・ベンゼマ7
4位バルセロナルイス・スアレス6
5位バレンシアダニエル・パレホ5
5位ビジャレアルカール・トコ・エカンビ5
5位ヘタフェアンヘル・ロドリゲス5
5位ソシエダウィリアン・ジョゼ5
5位アラベスルーカス・ペレス5

アシストランキング

ラリーガアシストランキング
順位クラブ選手名アシスト
1位ビジャレアルサンティ・カソルラ4
1位レアルマドリードダニエル・カルバハル4
1位バルセロナリオネル・メッシ4
4位ビルバオアンデル・カパ3
4位グラナダアンヘル・モントロ3
4位バルセロナアルトゥール3
4位ソシエダクリスティアン・ポルトゥゲス3
4位バレンシアロドリゴ・モレノ3
4位バルセロナグリーズマン3
4位ソシエダミケル・オヤルサバル3
4位セビージャヘスス・ナバス3
4位ソシエダマルティン・ウーデゴール3
4位オサスナロベルト・トーレス3
4位Aマドリードアンヘル・コレア3
4位エイバルファビアン・オレジャーナ3
4位ヘタフェマルク・ククレジャ3

第11節終了時点ラリーガ順位表

バルセロナが首位奪還、追うレアルマドリードは2位と1試合少なくともこの2クラブがトップ2に返り咲きました!

チャンピオンズリーグも含め、ラリーガ所属クラブはまだまだ連戦が続きます!

1週2試合ペースでしょうか?

疲れを残さない層の厚さも勝敗の分かれ目となってきますので、これからの出場選手も見るべきポイントとなってきます。

今日終わったばかりの11節ですが、明日から12節が始まります!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!