2019-20チャンピオンズリーググループステージ組み合わせ抽選会

日本時間で8月30日(金)の深夜1:00に2019-20チャンピオンズリーグのグループリーグ組み合わせ抽選会がおこなわれました!

ヨーロッパ№1のクラブチームを決めるこの大会を心待ちにしていたファンは多いでしょう!!

僕もバルセロナがどのクラブとグループリーグを戦うのかというのを楽しみにしてました!

このページでは、ただグループステージの組み合わせ抽選会の結果だけを記載するのも面白くないので、チャンピオンズリーグに出場する全クラブの所属している選手の移籍金市場価格合計値を記載しながら見ていきたいと思います!



グループA

バリサンジェルマン

昨シーズン国内リーグ順位
【フランス】リーグ・アン:優勝

主な所属選手
ムバッペ
ネイマール(※2019年8月30日時点)
ディ・マリア
カバーニ

所属選手合計移籍金市場価格
約1,155億2,300万円

レアルマドリード

昨シーズン国内リーグ順位
【スペイン】ラ・リーガ:3位

主な所属選手
エデン・アザール
ヴィニシウス・ジュニオール
ルカ・モドリッチ
トニ・クロース

所属選手合計移籍金市場価格
約1,385億3,500万円

クラブ・ブルッヘ

昨シーズン国内リーグ順位
【ベルギー】ジュピラー・プロ・リーグ:2位

主な所属選手
ハンス・ヴァナケン
シーベ・スフライフェルス

所属選手合計移籍金市場価格
約112億3,000万円

ガラタサライ

昨シーズン国内リーグ順位
【トルコ】スュペル・リグ:優勝

主な所属選手
ジャン・セリ
スティーブン・エンゾンジ
長友佑都

所属選手合計移籍金市場価格
133億1,600万円

グループB

バイエルン・ミュンヘン

昨シーズン国内リーグ順位
【ドイツ】ブンデスリーガ:優勝

主な所属選手
コウチーニョ
レヴァンドフスキ
ティアゴ
キミッヒ

所属選手合計移籍金市場価格
約1,018億円

トッテナム

昨シーズン国内リーグ順位
【イングランド】プレミアリーグ:4位

主な所属選手
ハリー・ケーン
ソン・フンミン
クリスティアン・エリクソン
デレ・アリ

所属選手合計移籍金市場価格
約1,150億5,700万円

オリンピアコス

昨シーズン国内リーグ順位
【ギリシャ】スーパーリーグ:2位

主な所属選手
コンスタンティノス・フォルトゥニス
モハメド・マディ・カマラ

所属選手合計移籍金市場価格
約93億3,800万円

レッドスター・ベオグラード

昨シーズン国内リーグ順位
【セルビア】スーペルリーガ:優勝

主な所属選手
マルコ・マリン
ミラン・パヴコフ

所属選手移籍金市場価格
約66億9,000万円

グループC

マンチェスター・シティ

昨シーズン国内リーグ順位
【イングランド】プレミアリーグ:優勝

主な所属選手
デブルイネ
スターリング
レロイ・サネ
ベルナルド・シウバ

所属選手合計移籍金市場価格
約1,491億8,100万円

シャフタール・ドネツク

昨シーズン国内リーグ順位
【ウクライナ】プレミアリーグ:優勝

主な所属選手
イスマイリー
テテ
タイソン

所属選手合計移籍金市場価格
約160億2,700万円

ディナモ・ザグレブ

昨シーズン国内リーグ順位
【クロアチア】1.HNL:優勝

主な所属選手
ダニ・オルモ
アリヤン・アデミ

所属選手合計移籍金市場価格
約86億9,000万円

アタランタBC

昨シーズン国内リーグ順位
【イタリア】セリエA:3位

主な所属選手
ドゥバン・サパタ
マルテン・デ・ローン
レモ・フロイラー

所属選手合計移籍金市場価格
約290億8,100万円



グループD

ユベントス

昨シーズン国内リーグ順位
【イタリア】セリエA:優勝

主な所属選手
クリスティアーノ・ロナウド
パウロ・ディバラ
デ・リフト
ピャニッチ

所属選手合計移籍金市場価格
約1,015億1,900万円

アトレティコ・マドリード

昨シーズン国内リーグ順位
【スペイン】ラ・リーガ:2位

主な所属選手
ジョアン・フェリックス
ヤン・オブラク
アルバロ・モラタ
サウール・ニゲス

所属選手合計移籍金市場価格
約974億5,400万円

レバークーゼン

昨シーズン国内リーグ順位
【ドイツ】ブンデスリーガ:4位

主な所属選手
カイ・ハフェルツ
ヨナタン・ター
レオン・ベイリー
ケレム・デミルバイ

所属選手合計移籍金市場価格
約485億3,900万円

ロコモティフ・モスクワ

昨シーズン国内リーグ順位
【ロシア】プレミアリーグ:2位

主な所属選手
グジェゴシュ・クリホビアク
ジョアン・マリオ
アントン・ミランチュク

所属選手合計移籍金市場価格
約156億5,400万円

グループE

リバプール

昨シーズン国内リーグ順位
【イングランド】プレミアリーグ:2位
※昨シーズンチャンピオンズリーグ優勝

主な所属選手
モハメド・サラー
ファン・ダイク
サディオ・マネ
フィルミーノ

所属選手合計移籍金市場価格
約1,257億2,400万円

ナポリ

昨シーズン国内リーグ順位
【イタリア】セリエA:2位

主な所属選手
カリドゥ・クリバリ
インシーニェ
アラン
ファビアン・ルイス

所属選手合計移籍金市場価格
約763億7,400万円

ザルツブルク

昨シーズン国内リーグ順位
【オーストリア】サッカー・ブンデスリーガ:優勝

主な所属選手
ドミニク・ショボスライ
南野拓実
奥川雅也
マクシミリアン・ウーバー

所属選手合計移籍金市場価格
約96億7,000万円

ゲンク

昨シーズン国内リーグ順位
【ベルギー】ジュピラー・プロ・リーグ:優勝

主な所属選手
サンダー・ベルゲ
ムブワナ・サマッタ
伊東純也
ヨアキム・メーレ

所属選手合計移籍金市場価格
約146億円

グループF

バルセロナ

昨シーズン国内リーグ順位
【スペイン】ラ・リーガ:優勝

主な所属選手
リオネル・メッシ
グリーズマン
フレンキー・デ・ヨング
ウスマン・デンベレ

所属選手合計移籍金市場価格
約1,363億円

もし良ければ、選手個別の記事↓

2019年8月現在FCバルセロナ選手の市場価格ランキングトップ10

ドルトムント

昨シーズン国内リーグ順位
【ドイツ】ブンデスリーガ:2位

主な所属選手
ジェイドン・サンチョ
マルコ・ロイス
ユリアン・ブラント
マヌエル・アカンジ

所属選手合計移籍金市場価格
約754億4,600万円

インテル

昨シーズン国内リーグ順位
【イタリア】セリエA:4位

主な所属選手
マウロ・イカルディ
ロメル・ルカク
ミラン・シュクリニアル
ステファン・デ・フライ

所属選手合計移籍金市場価格
約726億円

スラヴィア・プラハ

昨シーズン国内リーグ順位
【チェコ】フォルトゥナ・リガ:優勝

主な所属選手
トマーシュ・ソーチェク
アレックス・クラール

所属選手合計移籍金市場価格
約47億7,000万円



グループG

ゼニト・サンクトペテルブルク

昨シーズン国内リーグ順位
【ロシア】プレミアリーグ:優勝

主な所属選手
マルコム
サルダル・アズムン
ウィルマル・バリオス

所属選手合計移籍金市場価格
約244億5,700万円

ベンフィカ

昨シーズン国内リーグ順位
【ポルトガル】プリメイラ・リーガ:優勝

主な所属選手
アレハンドロ・グリマルド
ルベン・ジアス
ラファ・シウバ

所属選手合計移籍金市場価格
約367億4,200万円

リヨン

昨シーズン国内リーグ順位
【フランス】リーグ・アン:3位

主な所属選手
メンフィス・デパイ
フセム・アワール
ムサ・デンベレ

所属選手合計移籍金市場価格
約400億円

ライプツィヒ

昨シーズン国内リーグ順位
【ドイツ】ブンデスリーガ:3位

主な所属選手
ティモ・ヴェルナー
イブラヒマ・コナテ
ユスフ・ポウルセン

所属選手合計移籍金市場価格
約613億4,600万円

グループH

チェルシー

昨シーズン国内リーグ順位
【イングランド】プレミアリーグ:3位

主な所属選手
エンゴロ・カンテ
ジョルジーニョ
クリスチャン・プリシッチ
マテオ・コヴァチッチ

所属選手合計移籍金市場価格
約974億9,500万円

アヤックス

昨シーズン国内リーグ順位
【オランダ】エールディヴィジ:優勝

主な所属選手
ダヴィド・ネレス
ハキム・ツィエク
ファン・デ・ベーク

所属選手合計移籍金市場価格
約415億9,400万円

バレンシア

昨シーズン国内リーグ順位
【スペイン】ラ・リーガ:4位

主な所属選手
ロドリゴ・モレノ
ホセ・ルイス
ルロス・ソレール

所属選手合計移籍金市場価格
約557億1,800万円

リール・メトロポール

昨シーズン国内リーグ順位
【フランス】リーグ・アン:2位

主な所属選手
レナト・サンチェス
マイク・メニャン
ジョナタン・バンバ

所属選手合計移籍金市場価格
約211億1,400万円

グループリーグ突破予想

以上の組み合わせですが、順当に行けば突破するのは以下のチームでしょうか?

■グループA
レアルマドリード
パリサンジェルマン

■グループB
バイエルン・ミュンヘン
トッテナム

■グループC
マンチェスターシティ
アタランタ

■グループD
ユベントス
アトレティコマドリード

■グループE
リバプール
ナポリ

■グループF
バルセロナ
インテル

■グループG
ライプツィヒ
ベンフィカ

■グループH
チェルシー
アヤックス

まぁ、毎年全部ぴったり当たったことはありませんが…

 

やはり毎回波乱の展開が起こるのがチャンピオンズリーグですので、面白い展開が待ってそうです!

まとめ

いよいよ来たなという実感がありますね!

ガラタサライの長友選手はTwitterで心強い言葉も発信しております!

僕としては、やはりバルセロナに優勝してほしいところですがどうでしょうか。

このサイトでも、グループリーグ、決勝トーナメントと追いかけていこうと思います!



最新情報をチェックしよう!