2019年12月ザルツブルク所属選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事ではオーストリア・ブンデスリーガの名門サッカークラブ、レッドブル・ザルツブルクに所属する選手の移籍金市場価格についてまとめていきます!

オーストリア国内では、今シーズンも首位を走っており圧巻は17試合で64ゴールを決めているその得点力!

UEFAチャンピオンズリーグでは、グループステージ3位で敗退してしまいましたが昨シーズンの優勝クラブリヴァプールやナポリとも接戦を繰り広げその戦いぶりはベスト16でも相応しい試合展開を見せてくれました!

ザルツブルクには我らが日本代表南野拓実選手、そして奥川雅也選手が所属していることでも馴染み深いクラブです!

冬の移籍市場を賑わすであろう、このザルツブルク。
注目選手を知るためにも移籍金市場価格はどのようになっているのかゆっくりご覧ください!

スポンサーリンク
この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2019年12月15日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。
公式の投稿を探しきれなかった選手の画像についてはご自身で検索してご確認ください!

ザルツブルク所属選手移籍金市場価格

それでは、まずはトップ10以外の選手の一覧です!

pos./背番号選手名(年齢)国籍移籍金市場価格
11位GK/1チチャン・スタンコヴィッチ(27)オーストリア約4億2,500万円
12位FW/11スマイル・プレヴリャク(24)ボスニア・ヘルツェゴビナ約3億6,400万円
12位FW/20パトソン・ダカ(21)ザンビア約3億6,400万円
12位DF/43ラスムス・ニッセンデンマーク約3億6,400万円
12位FW/7セク・コイタ(20)マリ約3億6,400万円
16位MF/45エノック・ムウェプ(21)ザンビア約3億300万円
17位DF/5アルバート・ヴァルチ(24)オーストリア約2億4,300万円
18位DF/25パトリック・ファルカス(27)オーストリア約1億8,200万円
19位MF/37奥川雅也(23)日本約1億5,100万円
19位MF/4マジード・アシメル(22)ガーナ約1億5,100万円

続いてトップ10です!

7位:アントワーヌ・ベルネード

移籍金市場価格
約4億8,600万円
前所属:パリサンジェルマン(~2019)
国籍:フランス
年齢:20歳
身長:177cm/体重74Kg
背番号:28番
ポジション:MF

あのビッグクラブ、パリサンジェルマンのユース出身でトップチームでのデビューを果たした。

しかし出場機会には恵まれず今シーズンよりザルツブルクに移籍。

フランスの年代別代表に選出されている。

7位:ジェローム・オンゲネ

移籍金市場価格
約4億8,600万円
前所属:シュトゥットガルト(~2018)
国籍:カメルーン
年齢:21歳
身長:186cm/体重78Kg
背番号:6番
ポジション:DF

年代別代表ではフランス代表としてプレイしU-19欧州選手権2016では優勝も経験した。

2018年にカメルーンのフル代表として選出された。

スポンサーリンク

7位:アンドレ・ラマーリョ

移籍金市場価格
約4億8,600万円
前所属:レバークーゼン(~2017)
国籍:ブラジル
年齢:27歳
身長:182cm/体重78Kg
背番号:15番
ポジション:DF

ザルツブルクにはユースチームに所属しており、2013年~2015年まではトップチームにも所属していた。

2018年から復帰し2022年までの契約を結んでいる。

7位:ズラトコ・ユヌゾヴィッチ

移籍金市場価格
約4億8,600万円
前所属:ブレーメン(~2018)
国籍:オーストリア
年齢:32歳
身長:173cm/体重65Kg
背番号:16番
ポジション:MF

2006年から2017年までオーストリア代表に選出され55試合7得点を記録。

代表からは引退を表明しているが経験豊富な司令塔として2018年からザルツブルクに所属。

右足の精度が高くフリーキックの名手でもある。

6位:ファン・ヒチャン

移籍金市場価格
約5億4,700万円
前所属:浦項スティーラースユース
国籍:韓国
年齢:23歳
身長:177cm/体重77Kg
背番号:9番
ポジション:FW

直近までレンタル移籍でハンブルガーSVでプレイしていた。

今シーズンではザルツブルクで成長した姿を見せスタメンの座を獲得。

チャンピオンズリーグでも6試合すべてでプレイし3得点を決めた韓国次世代の星。

スポンサーリンク

5位:南野 拓実

移籍金市場価格
約6億700万円
前所属:セレッソ大阪(~2014)
国籍:日本
年齢:24歳
身長:174cm/体重67Kg
背番号:18番
ポジション:FW

世界トップのクラブであるリヴァプールへの移籍が報じられている日本代表。

日本代表でもクラブでもその活躍は目覚ましくリヴァプールは南野の価値は30億前後はあると捉えている。

マンチェスターユナイテッドやACミラン等も獲得に動いていると見られ、今一番注目されている日本人選手でしょう!

4位:マリン・ポングラチッチ

移籍金市場価格
約9億1,100万円
前所属:TSV1860ミュンヘン(~2017)
国籍:クロアチア
年齢:22歳
身長:189cm/体重95Kg
背番号:34番
ポジション:DF

今シーズンのCLグループステージ第4節ナポリ戦では5バックの一角として出場した。

3位:マクシミリアン・ウーバー

移籍金市場価格
約12億1,500万円
前所属:セビージャ(~2019)
国籍:オーストリア
年齢:21歳
身長:188cm/体重82Kg
背番号:39番
ポジション:DF

オランダのアヤックス、スペインのセビージャと名門クラブを渡り歩いているオーストリア代表のCB。

2019年夏の移籍市場でザルツブルクと2024年までの契約を結んだ。

2位:ドミニク・ショボスライ

移籍金市場価格
約14億5,800万円
前所属:リーフェリングユース
国籍:ハンガリー
年齢:19歳
身長:186cm/体重74Kg
背番号:14番
ポジション:MF

リーフェリングはザルツブルクのセカンドチーム。

欧州では世界サッカー界で最高級のティーンエイジャーと目されているプレイヤー。

本人はクリスティアーノ・ロナウドに憧れてサッカーをしてきたと語っている。

プレイスタイルはトニ・クロースに似ていると言われる。

近い将来CL常連のビッグクラブでプレイすることは確実と見られており、今から注目して見ておいたほうが良いと思われる選手です。

スポンサーリンク

1位:エルリング・ホランド

移籍金市場価格
約36億4,700万円
前所属:モルデ/ノルウェー(~2018)
国籍:ノルウェー
年齢:19歳
身長:191cm/体重87Kg
背番号:30番
ポジション:FW

今シーズンのUEFAチャンピオンズリーグでは5試合連続ゴール、公式戦では5回のハットトリック、リーグ戦では14試合で16ゴールを決めている世界が注目するストライカー。

レアルマドリードを始めとしたビッグクラブが注目しており、ザルツブルクはこのホーランドに1億ユーロ(120億円)の違約金を設定したと報じられている。

ゴールへの嗅覚が凄まじく、フィニッシュを決めるべきポジショニングを見極める感覚が素晴らしい。

もちろんシュートの精度も最高峰です。

UEFAチャンピオンズリーグを見るならDAZN

  • サッカー好きの必須コンテンツ!!
  • Jリーグはもちろん海外サッカーも見放題!
    【UEFAチャンピオンズリーグ独占、プレミアリーグ、ラ・リーガ・セリエA、他】
  • トライアルで1カ月無料!見たいリーグのオフシーズンは休止も出来るので見ない時の支払いは不要!
    まずは1カ月の無料体験をお試しください!

↓公式サイトを見てみる↓

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

まとめ


調べてみると若くて将来有望な選手が非常に多いクラブであるザルツブルク。

スカウトが超優秀なのでしょうか?

冬の移籍市場では南野拓実、ホーランドが抜けると見られておりますがそれでもパトソン・ダカなど優秀なゴールゲッターが揃っており大きく衰えることはないのではないかと思います!

多額の移籍金が入れば、まだその資金を使って優秀な選手を獲得出来ますし南野選手が抜けても日本の奥川雅也選手も所属しておりますので継続して注目したいクラブの一つです!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!