2019年12月リヴァプール所属選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事ではイングランドプレミアリーグに所属するリヴァプールの選手の移籍金市場価格についてまとめています!

昨シーズンUEFAチャンピオンズリーグで優勝し見事欧州王者となったリヴァプール。

現在クラブワールドカップに出場する世界王者最有力候補!

国内リーグでは今シーズン圧倒的な強さを見せ17節終了時点で無敗の首位!
2位のレスターシティに対して勝ち点10の差をつけて独走している名実ともに最強クラブです!

そして最近の大きなニュースと言えば日本代表の南野拓実選手の移籍報道!
実現すれば、日本のサポーターにとっても大きな夢の一つの実現と言っても良いでしょう!

そんなリヴァプール所属選手の移籍金市場価格をまとめていきますので、良かったらゆっくりご覧ください!

スポンサーリンク
この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考にしております。
※2019年12月18日時点
また、扱っている画像についてはご本人様やクラブ公式等、権利を有するTwitter投稿を引用させていただいております。
公式の投稿を探しきれなかった選手の画像についてはご自身で検索してご確認ください!

リヴァプール所属選手移籍金市場価格

それではまずはトップ10以外の選手の一覧です!

pos./背番号選手名(年齢)国籍移籍金市場価格
11位DF/32ジョエル・マティプ(28)カメルーン約48億7,200万円
12位MF/14ジョーダン・ヘンダーソン(29)イングランド約42億6,300万円
12位MF/15アレックス・オックスレイド=チェンバレン(26)イングランド約42億6,300万円
12位DF/12ジョー・ゴメス(22)イングランド約42億6,300万円
15位MF/23ジェルダン・シャチリ(28)スイス約26億7,900万円
16位DF/6デヤン・ロヴレン(30)クロアチア約24億3,600万円
16位FW/27ディヴォック・オリジ(24)ベルギー約24億3,600万円
18位MF/7ジェイムズ・ミルナー(33)イングランド約14億6,100万円
18位MF/20アダム・ララーナ(31)イングランド約14億6,100万円
20位DF/2ナサニエル・クライン(28)イングランド約12億1,800万円

それでは続いてトップ10です!

10位:ナビ・ケイタ

移籍金市場価格
約51億1,700万円
前所属:RBライプツィヒ(~2018)
国籍:ギニア
年齢:24歳
身長:172cm/体重64Kg
背番号:8番
ポジション:MF

リヴァプール2シーズン目のギニア代表選手。

今シーズンリーグ戦では17節までで3試合出場1得点、CLでは4試合に出場。

スピードのあるドリブル、精密なパスセンスでチームに貢献する。

9位:ジョルジニオ・ワイナルドゥム

移籍金市場価格
約60億9,100万円
前所属:ニューカッスル(~2016)
国籍:オランダ
年齢:29歳
身長:173cm/体重69Kg
背番号:5番
ポジション:MF

リヴァプール移籍後から、スタメンの座を確立。

リヴァプールの中盤を広くカバーする豊富な運動量を持つ。

昨シーズンのCLバルセロナ戦での2ゴールは忘れない。

スポンサーリンク

8位:ファビーニョ

移籍金市場価格
約85億3,000万円
前所属:ASモナコ(~2018)
国籍:ブラジル
年齢:26歳
身長:188cm/体重78Kg
背番号:3番
ポジション:MF

リヴァプールの守備的MF。

守備範囲が広く、奪ったボールを的確に前線に送り込む。

チャンスを見てゴールを決める場面も見られる。

7位:アンドリュー・ロバートソン

移籍金市場価格
約97億5,400万円
前所属:ハル・シティ(~2017)
国籍:スコットランド
年齢:25歳
身長:178cm/体重64Kg
背番号:26番
ポジション:DF

リヴァプールの絶対的な左サイドバック。

左サイドを上下に走り回ってもスタミナが落ちる気配が見えない。

クロス精度も高くアシストを記録することも多い。

過去4部リーグにいたこともあったが、世界最高のクラブでスタメンを張るところまで実力を見せ成り上がった。

5位:ロベルト・フィルミーノ

移籍金市場価格
約109億6,800万円
前所属:ホッフェンハイム(~2015)
国籍:ブラジル
年齢:28歳
身長:180cm/体重76Kg
背番号:9番
ポジション:FW

いわゆる偽9番と言われるプレースタイル。

サラーやマネがゴールを奪うためのスペースを作り出すようなオフ・ザ・ボールの動きとセンスに優れ、もちろん自身でもゴールはしっかり決める。

インターセプト数はプレミアリーグのFWでトップ。

スポンサーリンク

5位:アリソン・ベッカー

移籍金市場価格
約109億6,800万円
前所属:ローマ(~2018)
国籍:ブラジル
年齢:27歳
身長:191cm/体重91Kg
背番号:1番
ポジション:GK

ブラジルのインテルナシオナルユース出身。

ここでトップチームデビューを果たしローマ⇒リヴァプールと移籍する。

プレミアリーグで最も多くのクリーンシートを達成したGKに贈られるゴールデングローブ賞を受賞した。

4位:フィルジル・ファン・ダイク

移籍金市場価格
約121億8,300万円
前所属:サウサンプトン(~2017)
国籍:オランダ
年齢:28歳
身長:193cm/体重92Kg
背番号:4番
ポジション:DF

世界最高のセンターバックと評価されるオランダ代表選手。

身体能力が高く対人戦に強く、ボールを持てば正確なロングフィードで前線へボールを供給出来る。

これまで世界トップレベルのFWを幾度となく封じてきた。

2019年のバロンドールにおいて僅差で2位となった。
なお、1位はバルセロナのリオネル・メッシ。

3位:トレント・アレクサンダー=アーノルド

移籍金市場価格
約134億500万円
前所属:リヴァプールユース
国籍:イングランド
年齢:21歳
身長:175cm/体重69Kg
背番号:66番
ポジション:DF

リヴァプール生抜きの右サイドバックで、この若さながら右サイドバックをスタメンで務める。

とにかくクロスの精度が高く18-19シーズンでは12アシストを記録。
これはDFの1シーズンでのアシスト数でギネス記録になっている。

イングランドフル代表としても活躍する末恐ろしい若手選手の一人。

1位:サディオ・マネ

移籍金市場価格
約182億7,300万円
前所属:サウサンプトン(~2016)
国籍:セネガル
年齢:27歳
身長:175cm/体重69Kg
背番号:10番
ポジション:FW

初速からトップスピードに近い速度を出ししてDFの裏へ抜け出すセンスが抜群。

スピードに加えてテクニックあるドリブルもあるのでペナルティエリア内に入られてしまうと止めるのが困難。

昨シーズンのプレミアリーグ得点王の一人。

スポンサーリンク

1位:モハメド・サラー

移籍金市場価格
約182億7,300万円
前所属:ローマ(~2017)
国籍:エジプト
年齢:27歳
身長:175cm/体重71Kg
背番号:11番
ポジション:FW

昨シーズンプレミアリーグではマネ、オーバメヤンと並んで22得点を決め2シーズン連続で得点王となる。

圧倒的なスピードを持ち得点センスも抜群。

角度のないところからでも、しっかりゴールへ流し込む技術がありどこにいても絶対に相手DFは油断出来ない選手。

エジプトのメッシとも称されるが、サラーはサラーだと思う。

イングランドプレミアリーグを見るならDAZN

  • サッカー好きの必須コンテンツ!!
  • Jリーグはもちろん海外サッカーも見放題!
    【UEFAチャンピオンズリーグ独占、プレミアリーグ、ラ・リーガ・セリエA、他】
  • トライアルで1カ月無料!見たいリーグのオフシーズンは休止も出来るので見ない時の支払いは不要!
    まずは1カ月の無料体験をお試しください!

↓公式サイトを見てみる↓

他代表・クラブの記事を見たい方はこちら

クラブ別

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

代表別

関連記事

ここでは、各国代表毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。記事にないクラブに関しては、Twitter上等でご依頼いただければ作成致しますのでよろしくお願い致します!※この頁の情報は海外サッカー情報サイトtra[…]

まとめ


クロップ監督が率いるリヴァプールは今シーズン隙なしのチームに完成しつつあると感じます。

戦術に加えて監督の熱い想いが選手のプレーにも表れており、サラーの絶対的な自信と良い意味での傲慢さはそれを象徴しているのではないでしょうか。

しかし、意外なことにプレミアリーグになってからはリーグ優勝をしたことがないリヴァプール。

この最高のチームは今シーズンこそ優勝を勝ち取れるか!?

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!