2019年11月欧州から見た清水エスパルス選手の市場価格ランキングトップ10

この記事では、2019年シーズンJ1リーグ所属の清水エスパルス所属選手について、欧州から見た移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!

J1リーグも残り3節を残す時期になりました!

第31節が終わり、清水エスパルスは勝ち点35で15位。

残留争いの只中におります。

16位プレーオフ圏内の湘南ベルマーレとの勝ち点差は4。

残り3試合は大分トリニータ、セレッソ大阪、そして現時点で勝ち点で並んでいるサガン鳥栖との直接対決がおこなわれます。

その清水エスパルスに所属する選手の移籍金市場価格をまとめていきますので、ゆっくりとご覧いただければ幸いです!

※このページの情報は海外サッカーサイトtransfermarktの情報を参考にしております。
2019年11月13日時点

スポンサーリンク

清水エスパルス所属選手移籍金市場価格

それではまずはトップ10の選手以外の一覧です。

ポジション選手名(年齢)移籍金市場価格
14位DF福森 直也(27)約7,200万円
14位MF中村 慶太(26)約7,200万円
16位GK大久保 択生(30)約5,400万円
17位MF楠神 順平(32)約4,800万円
18位MF六平 光成(28)約4,200万円
18位DF二見 宏志(27)約4,200万円
18位DF飯田 貴敬(25)約4,200万円

以上、20位までです!

続いてトップ10行きます!

なお、8位が6名おります!

8位:立田 悠悟

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:清水エスパルスユース
年齢:21歳
身長:191cm/体重81Kg
背番号:2番
ポジション:DF

清水エスパルス下部組織で育ち、高校在学中にトップチームデビュー!

まだ21歳ながら清水エスパルスではレギュラーポジションを獲得し、コパアメリカのウルグアイ戦では既にフル代表デビューも果たしている。

もちろん東京オリンピックU-23日本代表最有力候補。

8位:ヘナト・アウグスト

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:パルメイラス/ブラジル(~2019)
国籍:ブラジル
年齢:27歳
身長:185cm/体重77Kg
背番号:22番
ポジション:MF

中盤の層を厚くするために獲得したブラジル国籍の守備的MF。

今季から加入しレギュラーに定着していたが、湘南ベルマーレ戦で負傷してしまった。

スポンサーリンク

8位:ファン・ソッコ

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:天津泰達足球倶楽部(~2017)
国籍:韓国
年齢:30歳
身長:183cm/体重80Kg
背番号:3番
ポジション:DF

Jリーグではサンフレッチェ広島、鹿島アントラーズでもプレイした元韓国代表DF。

スタミナ、スピードがあり1対1も強く身体能力が高い。

センターバックとしてプレイすることが多いがサイドバックとしてもプレイ可能。

8位:石毛 秀樹

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:清水エスパルスユース
年齢:25歳
身長:170cm/体重69Kg
背番号:8番
ポジション:MF

ユース所属時に年代別代表にも召集され、アジア年間最優秀ユース選手賞を受賞。

今季は怪我で長期離脱となっている。

8位:河井 陽介

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:慶應義塾大学(~2011)
年齢:30歳
身長:165cm/体重59Kg
背番号:17番
ポジション:MF

プロデビューからずっと清水エスパルスに所属。

今季は既に24試合に出場。

主にサイドハーフでの選手だがウィング、ボランチ、サイドバック等多くのポジションで起用されたこともある。

8位:チョン・テセ

移籍金市場価格
約9,600万円
前所属:水原三星ブルーウィングス(~2015)
国籍:北朝鮮
年齢:35歳
身長:181cm/体重80Kg
背番号:9番
ポジション:FW

川崎フロンターレでは大活躍で大きなインパクトを残しており、川崎フロンターレの頃のプレイが脳裏に浮かぶ。

その後ドイツ、韓国のクラブでプレイした後2015年からJリーグに戻り清水エスパルスに所属。

2016年シーズンはJ2で26得点を決め清水エスパルスJ1昇格に大きく貢献した。

スポンサーリンク

7位:ジュニオール・ドゥトラ

移籍金市場価格
約1億200万円
前所属:コリンチャンス/ブラジル(~2019)
国籍:ブラジル
年齢:31歳
身長:188cm/体重76Kg
背番号:11番
ポジション:FW

過去京都サンガ、鹿島アントラーズでもプレイしていた。

今季から清水エスパルスに移籍したが、移籍後まだ得点はない。

6位:竹内 涼

移籍金市場価格
約1億700万円
前所属:ずっと清水エスパルス
年齢:28歳
身長:173cm/体重69Kg
背番号:6番
ポジション:MF

2009年にプロデビューしてから清水エスパルスに所属している。

2018年からはチームキャプテンも務めている。

5位:六反 勇治

移籍金市場価格
約1億1,900万円
前所属:ベガルタ仙台(~2016)
年齢:32歳
身長:188cm/体重80Kg
背番号:13番
ポジション:GK

2017年に清水エスパルスに移籍した清水エスパルスの正GK。

今季はトレーニング中の怪我で長期離脱中。

来季の復帰に向けて調整中とのこと。

4位:金子 翔太

移籍金市場価格
約1億5,500万円
前所属:JFAアカデミー福島
年齢:24歳
身長:162cm/体重58Kg
背番号:30番
ポジション:MF

昨シーズンは、リーグ戦10得点と二桁得点をマーク。

FWとしてもプレイすることが出来、スピードあるプレイスタイルが印象的。

3位:松原 后

移籍金市場価格
約1億6,700万円
前所属:浜松開誠館高校
年齢:23歳
身長:182cm/体重76Kg
背番号:25番
ポジション:DF

清水エスパルスの左サイドバック。

長身で左利きのサイドバックは国内でも貴重な存在と表現する記者もいるほど。

元FWらしい攻撃的なプレイも可能な選手。

スポンサーリンク

2位:ドウグラス

移籍金市場価格
約1億9,100万円
前所属:アランヤスポル/トルコ(~2018)
国籍:ブラジル
年齢:31歳
身長:184cm/体重74Kg
背番号:49番
ポジション:FW

今季13ゴール決めており、清水エスパルス加入2年連続二桁得点を記録。

昨シーズンは15試合出場で11得点と超攻撃的なプレイでチームを牽引し貢献。

無理だと思う体制、角度からでもシュート体制に入り鋭いシュートを放つ。

1位:エウシーニョ

移籍金市場価格
約2億3,900万円
前所属:川崎フロンターレ
国籍:ブラジル
年齢:29歳
身長:180cm/体重78Kg
背番号:18番
ポジション:DF

今シーズンから清水エスパルスに移籍した右サイドバック。

昨季まで所属していた川崎フロンターレでは、DFながら4シーズンでリーグ通算20ゴールを決め、攻撃力も見せつけた。

その良い意味で神出鬼没なポジショニングは相手に脅威となる。

Jリーグを見るならDAZN

  • サッカー好きの必須コンテンツ!!
  • Jリーグはもちろん海外サッカーも見放題!
    【UEFAチャンピオンズリーグ独占、プレミアリーグ、ラ・リーガ・セリエA、他】
  • トライアルで1カ月無料!見たいリーグのオフシーズンは休止も出来るので見ない時の支払いは不要!
    まずは1カ月の無料体験をお試しください!

↓公式サイトを見てみる↓

他クラブの記事はこちらから

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

2020年版清水エスパルス推定移籍金市場価格

関連記事

この記事では2020年8月時点、欧州から見た清水エスパルス所属選手の推定移籍金市場価格をランキング形式でまとめております。2019年シーズンは、勝ち点39で12位。プレーオフに回った16位湘南ベルマーレとは勝ち点差3という僅差で[…]

まとめ

ドウグラスやエウシーニョといった外国籍選手。

そして日本代表クラスの松原選手や、東京オリンピック代表候補の立田選手等個のスキルが高い選手が数多く在籍している清水エスパルス。

今シーズン、コンサドーレ札幌に0-8で大敗した試合もあったが、その後湘南ベルマーレに6-0で勝利を収める攻撃力を見せる等安定感に欠く印象です。

課題は、第31節終了時点でJ1ワースト66失点を喫している守備!

得点は42得点と決して少なくはないので、しっかり守り攻めることが出来るか、というところが残り3節見てみたいところ!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!