2019年11月マンチェスターシティ所属選手の移籍金市場価格ランキングトップ10

この記事では、イングランドプレミアリーグ昨年度のリーグ覇者マンチェスターシティ所属選手の移籍金市場価格についてまとめております。

今季、UEFAチャンピオンズリーグではグループCで3連勝で首位を走り、今やイングランド屈指のクラブとなったマンチェスターシティ。

監督には元バルセロナで素晴らしい功績を残したグアルディオラ監督が指揮しております!

そして、今朝出たニュースでは、

北海道コンサドーレ札幌が、ダビド・シルバの獲得に乗り出しているという記事が!

叶うのかどうかはわかりませんが、来てもらえると相当面白くなるなーと思っております!

そのダビド・シルバを保有するマンチェスターシティのチーム状況をこの記事で見ていって貰えると嬉しいです!

※この記事の情報は海外サッカー情報サイトtransfermarktを参考にしております。
2019年11月4日時点

スポンサーリンク

マンチェスターシティ所属選手移籍金市場価格

それではまずは、トップ10以外の選手の情報です!

ポジション選手名(年齢)移籍金市場価格
12位DFジョアン・カンセロ(25)約66億6,700万円
13位MFイルカイ・ギュンドアン(29)約60億520万円
13位DFカイル・ウォーカー(29)約60億520万円
15位DFバンジャマン・メンディ(25)約42億3,500万円
16位MFオレクサンドル・ジンチェンコ(22)約36億3,000万円
16位MFフィル・フォーデン(19)約36億3,000万円
18位DFニコラス・オタメンディ(31)約30億2,400万円
19位MFダビド・シルバ(33)約24億1,900万円
20位DFアンヘリーノ(22)約19億3,500万円

16位に位置しているフォーデンは、グアルディオラ監督が絶賛した若手選手であり、今後イングランド代表の中心選手に成長するであろう逸材!

そして、ダビド・シルバは現在は上記市場価格となっておりますがピーク時は26歳の時に約60億円というところまで高騰しております!

スペイン代表ではなんと125試合に出場し35得点を記録!
イニエスタも「とにかく上手い」と認める選手。

それでは続いてトップ10の選手です!

10位:ジョン・ストーンズ

移籍金市場価格
約72億5,500万円
前所属:エヴァートン(~2016)
国籍:イングランド
年齢:25歳
身長188cm/体重70Kg
ポジション:DF

2016年にマンチェスターシティと6年契約で完全移籍。

イングランド代表でも既に35試合以上に出場し、マンチェスターシティでは昨シーズン24試合に出場。

DFながら足元の技術に優れており、グアルディオラ監督指揮の下で守備面の能力も向上。

10位:リヤド・マフレズ

移籍金市場価格
約72億5,500万円
前所属:レスターシティ(~2018)
国籍:アルジェリア
年齢:28歳
身長179cm/体重61Kg
ポジション:FW

アルジェリアの他にフランス、モロッコの国籍もあるが代表ではアルジェリア代表として選出されプレイ。

15~16シーズンではレスター・シティで17ゴール10アシストを記録しクラブ初のリーグ制覇に貢献し、年間最優秀選手賞を受賞!

今季もリーグ戦8試合出場2得点、CL3戦全て出場し1ゴールを決めクラブに貢献。

スポンサーリンク

9位:セルヒオ・アグエロ

移籍金市場価格
約78億5,800万円
前所属:アトレティコマドリード(~2011)
国籍:アルゼンチン
年齢:31歳
身長173cm/体重70Kg
ポジション:FW

言わずと知れた世界屈指のゴールゲッター。

所属した全てのクラブ、全てのシーズン主力として活躍し続けプロ通算460試合以上に出場、直近5年では5年連続20得点以上記録する怪物!

もちろんアルゼンチン代表としても活躍!

7位:ガブリエル・ジェズス

移籍金市場価格
約84億6,400万円
前所属:パルメイラス(~2017)
国籍:ブラジル
年齢:22歳
身長175cm/体重73Kg
ポジション:FW

若きブラジル代表のストライカー。

スピード、技術を兼ね備えウィングのポジションもこなす。

前所属のブラジルのパルメイラスでは、移籍直前にクラブの最多得点者となり22年振りにクラブを優勝に導いた。

7位:エデルソン・モラレス

移籍金市場価格
約84億6,400万円
前所属:ベンフィカ(~2017)
国籍:ブラジル
年齢:26歳
身長188cm/体重89Kg
ポジション:GK

マンチェスターシティの正ゴールキーパー。

超正確なキック精度を持ちアシストを記録することもある。

タイミング抜群の飛び出し、セービングが絶妙。

6位:アイメリク・ラポルテ

移籍金市場価格
約90億6,900万円
前所属:ビルバオ(~2018)
国籍:フランス
年齢:25歳
身長191cm/体重85Kg
ポジション:DF

スペインラリーガでキャリアをスタート。

ビルバオ所属時にはラリーガのベストイレブンに選出されたことも。

昨シーズンは35試合出場と監督の信頼も厚い。

芸術的なサイドチェンジを演出し、一気に決定機に繋がるプレイを見せることも多い。

スポンサーリンク

5位:ロドリゴ・エルナンデス

移籍金市場価格
約96億7,500万円
前所属:アトレティコマドリード(~2019)
国籍:スペイン
年齢:23歳
身長191cm/体重82Kg
ポジション:MF

今シーズンからマンチェスターシティに所属するスペイン国籍のMF。

中盤のそこからゲームメイクが出来、今シーズンは加入直後であるにも関わらずリーグ戦9試合、CL3試合全て出場と即戦力として活躍!

初プレミアリーグにも関わらず即適応するのもすごい!

3位:ベルナルド・シウバ

移籍金市場価格
約120億9,200万円
前所属:モナコ(~2017)
国籍:ポルトガル
年齢:25歳
身長173cm/体重64Kg
ポジション:MF

試合の走行距離が13Kmを超えることもあるハードワーカー。

中盤だけでなくウィングでもプレイ可能で得点力もありパスセンスも。

万能型と言っても過言ではない選手。

3位:レロイ・サネ

移籍金市場価格
約120億9,200万円
前所属:シャルケ04(~2016)
国籍:ドイツ
年齢:23歳
身長183cm/体重75Kg
ポジション:FW

プレミア屈指のスピードがありウィングのポジションでレギュラー争いをする。

今季は怪我もあり出場出来ていない。

2位:ケヴィン・デ・ブライネ

移籍金市場価格
約157億1,300万円
前所属:VfLヴォルフスブルク(~2015)
国籍:ベルギー
年齢:28歳
身長181cm/体重76Kg
ポジション:MF

とにかく正確なキック。
クロスの精度はすさまじく【触るだけで入る】ようなパスを的確に供給しアシストを量産。

もちろん、デブライネ自身の得点力も高くサッカー選手に求められることは何でも出来るのでは?と思いたくなる選手。

スポンサーリンク

1位:ラヒーム・スターリング

移籍金市場価格
約169億2,500万円
前所属:リバプール(~2015)
国籍:イングランド
年齢:24歳
身長170cm/体重65Kg
ポジション:FW

元々あった突破力に加えてグアルディオラ監督の下でポジショニングや戦術を理解し驚異の点取り屋となった。

24歳という若さながらイングランド代表としても51試合に起用され8得点をマーク。

最近ではレアルマドリードが獲得に乗り出しているという噂も。

イングランドプレミアリーグを見るならDAZN

  • サッカー好きの必須コンテンツ!!
  • Jリーグはもちろん海外サッカーも見放題!
    【UEFAチャンピオンズリーグ独占、プレミアリーグ、ラ・リーガ・セリエA、他】
  • トライアルで1カ月無料!見たいリーグのオフシーズンは休止も出来るので見ない時の支払いは不要!
    まずは1カ月の無料体験をお試しください!

↓公式サイトを見てみる↓

他クラブの情報を見たい方はこちら

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

まとめ

2シーズン連続でプレミアを制覇しているだけあって、その選手力と資金力は物凄いものがあるマンチェスターシティ。

CLでも優勝候補の1チームとして位置づけられ結果もしっかり残しております!

フォーデンやロドリと言った若手も起用し、ベテランと若手の融合も上手くいっているのではないかと見ております。

そんな世界最大のクラブの一つで経験を積んだダビド・シルバが日本に、しかも僕が応援するコンサドーレ札幌プレイしてくれると思うとワクワクします!!

もちろん確定情報ではありませんので、過度な期待はせず静観しておりますが…笑

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!