2019年10月時点欧州から見た川崎フロンターレ選手の市場価格ランキングトップ10

この記事では2019年10月時点の欧州から見た川崎フロンターレ所属選手の、移籍金市場価格情報についてまとめていきます!

ついに決まった、2019年ルヴァンカップの決勝カード!!

決勝戦は10月26日さいたまスタジアムにて、

北海道コンサドーレ札幌VS川崎フロンターレ

このカードでおこなわれます!

北海道コンサドーレ札幌としてはクラブ史上初のJ1タイトルがかかっており、川崎フロンターレにとってもルヴァンカップは過去決勝には進んでいるものの全て準優勝で終わっておりこのタイトルは取ったことがないため是が非でも取りたいタイトルでしょう!

コンサドーレ札幌の記事については、過去にまとめておりますので今日は川崎フロンターレの選手についてまとめておきたいと思います!

※この頁の情報は海外サッカーサイトtransfermarktを参考に作成しております。
2019年10月26日時点

スポンサーリンク

川崎フロンターレ所属選手の移籍金市場価格

それでは、トップ10以外の選手からです!

ポジション選手名(年齢)移籍金市場価格
11位MF山村 和也(29)約1億3,100万円
12位DF奈良 竜樹(26)約1億1,900万円
12位FW知念 慶(24)約1億1,900万円
14位MF長谷川 竜也(25)約8,300万円
15位DF登里 享平(28)約5,900万円
15位DF馬渡 和彰(28)約5,900万円
17位DFジェジエウ(25)約4,700万円
17位MF田中 碧(21)約4,700万円
18位GK新井 章太(30)約3,500万円
18位GK藤嶋 栄介(27)約3,500万円
18位DFマギーニョ(27)約3,500万円

トップ10~20までの選手は以上となります。

田中碧選手なんかは、来年同じ記事を書いたらトップ10内まで上がってそうな気がする。

個人的には東京オリンピック世代期待の選手です!

続いてトップ10いきます!!

10位:守田 英正

移籍金市場価格
約1億4,500万円
前所属:流通経済大学(~2017)
年齢:24歳
身長177cm/体重74Kg
ポジション:MF

大学生の頃から頭角を表しインカレでは最優秀選手に選手、プロ入りの際は複数クラブで争奪戦となった。

プロ1年目で日本代表にも選出され、リーグ優勝を経験する等若いうちから多くの経験値を積んでいる。

それだけに、道交法の件はとても残念。

9位:齋藤 学

移籍金市場価格
約1億5,700万円
前所属:横浜Fマリノス(~2017)
年齢:29歳
身長169cm/体重66Kg
ポジション:MF

元日本代表。

日本屈指のドリブラーであり、サイドから相手選手を抜き去りチャンスを作れる選手。

スポンサーリンク

8位:チョン・ソンリョン

移籍金市場価格
約1億8,100万円
前所属:水原三星ブルーウィングス/韓国(~2015)
国籍:韓国
年齢:34歳
身長191cm/体重91Kg
ポジション:GK

韓国世代代表としてもプレーしフル代表でも67試合に出場した川崎フロンターレの守護神。

2016年に加入しリーグ優勝2連覇にも貢献し、自身もJリーグベストイレブンにも選出されている。

7位:大島 僚太

移籍金市場価格
約1億9,300万円
前所属:ずっと川崎フロンターレ
年齢:26歳
身長168cm/体重64Kg
ポジション:MF

川崎フロンターレの10番を背負う元日本代表MF。

パスセンスや技術の高さが目立ち中村憲剛2世とも言われる選手。

2018年はJリーグベストイレブンにも選出。

6位:車屋 紳太郎

移籍金市場価格
約2億500万円
前所属:筑波大学(~2013)
年齢:27歳
身長178cm/体重73Kg
ポジション:DF

2年連続Jリーグベストイレブンに選出。

2017年はリーグ戦全ての試合に出場するというタフな選手であり、日本代表にも選出された経歴を持つ。

スポンサーリンク

3位:阿部 浩之

移籍金市場価格
約2億4,100万円
前所属:ガンバ大阪(~2016)
年齢:30歳
身長170cm/体重969Kg
ポジション:MF

またまた元日本代表MF。

本職はサイドハーフのポジションだが、フォワードや中央のポジションもこなせる。

シュート、ドリブル、パスの精度はどれを取っても非常に高くて脅威。

3位:レアンドロ・ダミアン

移籍金市場価格
約2億4,100万円
前所属:サントス/ブラジル(~2018)
国籍:ブラジル
年齢:30歳
身長188cm/体重90Kg
ポジション:FW

2011年~2013年の間にはブラジルフル代表にも選出され得点も記録しているFW。

U-23代表ではロンドンオリンピックで得点王という華々しい記録も残している。

7月のチェルシーとの試合で得点も残すなど、FWとしてJリーグ屈指ではないか。

3位:家長 昭博

移籍金市場価格
約2億4,100万円
前所属:大宮アルディージャ(~2016)
年齢:33歳
身長173cm/体重70Kg
ポジション:MF

現在久保建英もレンタル移籍で所属しているラ・リーガのマジョルカでもプレイしていた。

昨年度はJリーグ最優秀選手賞及びベストイレブンに選出。

ゴールもアシストも記録し、得点に直結したプレイへの嗅覚がすごい。

1位:谷口 彰悟

移籍金市場価格
約3億200万円
前所属:ずっと川崎フロンターレ
年齢:28歳
身長183cm/体重73Kg
ポジション:MF

2015年から2018年シーズンではリーグ戦全てに出場する超人。

ポジションはMFとDFどっちで書くか迷いました。

最終ラインから攻撃の起点となるボールを前線に供給する能力に長けている。

スポンサーリンク

1位:小林 悠

移籍金市場価格
約3億200万円
前所属:ずっと川崎フロンターレ
年齢:32歳
身長177cm/体重73Kg
ポジション:FW

J1通算100ゴールを決めている得点力がピカイチの元日本代表FW。

2017年シーズンはJ1リーグの得点王、MVP、ベストイレブンの3冠を果たす素晴らしい活躍を見せた。

Jリーグを見るならDAZN

  • サッカー好きの必須コンテンツ!!
  • Jリーグはもちろん海外サッカーも見放題!
    【UEFAチャンピオンズリーグ独占、プレミアリーグ、ラ・リーガ・セリエA、他】
  • トライアルで1カ月無料!見たいリーグのオフシーズンは休止も出来るので見ない時の支払いは不要!
    まずは1カ月の無料体験をお試しください!

↓公式サイトを見てみる↓

他クラブの情報を見たい方はこちら

関連記事

ここでは、各国リーグ毎の選手移籍金市場価格をまとめた記事を公開しております。見たいリーグから、チームを選択して見ていただければと思います!※この頁の情報はドイツサッカー情報サイトtransfermarktで得ている情報となり[…]

2020年版川崎フロンターレ移籍金市場価格

関連記事

この記事では2020年4月時点、川崎フロンターレに所属する選手の移籍金市場価格をランキング形式でまとめております!2019年シーズンはJ1リーグ4位。そしてルヴァンカップ決勝でコンサドーレ札幌と激戦を繰り広げ4度目の正直で優勝を[…]

まとめ

J1リーグ2連覇を果たしているだけあって、選手の個の力、チーム力、どれを取っても間違いなくJリーグトップクラスです!

2019年ルヴァンカップ決勝はどちらに軍配が上がるでしょうか!?

この記事投稿次第、僕もさいたまスタジアムに向かおうと思います!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!